観葉植物

育て方が簡単な観葉植物・パキラの葉が黄色に変色!?原因を探って対処しました

yume
yume
どうも、yumeです。

植物の栽培って、本当に奥が深いですよね。私も、いつも試行錯誤してばかり。

今までにも、色々な観葉植物をたくさん育ててきましたが、いつも、なんの問題もなく順調に育っていく、ということばかりではありませんでした。

自分では、精一杯頑張って育てているつもりでも、そんな思いとは裏腹に思いもよらない結果になってしまう、ということも数えきれないほどたくさんありました。

ところで、うちでは、最近になってパキラの葉が見事に変色してしまいました。それも、悲しいくらい黄色に、、

まだ、つい最近まであんなに青々としていたのに、、なんでこんなことに〜^^;

ところで、あなたも、パキラの葉が黄色く変色してしまったことで困っていませんか?

原因がよくわからないと、なぜなの?とつい焦ってあたふたしてしまいますよね。

私も、いつもそんな感じなので、そんな気持ちがとてもよくわかります。

そこで、この記事では、パキラの葉が黄色く変色してしまう原因と対処の仕方について書いてみようと思います。

パキラの葉が黄色く変色してしまって困っていたら読んで参考にしてみてくださいね。

パキラの葉が黄色に変色して悲しい姿に

こちらが、今年の春に挿し木で増やしたうちのパキラです。葉が傷んで黄色くなってしまいました。

実は、このパキラは、私が育てているものではありません。うちの娘さんが育てていたパキラです。

うちの娘さんは、観葉植物が好きで、自分の部屋で他にも色々な植物を育てています。

ところが、何か調子が悪くなってくると、いつも部屋からこっそりと持ち出してきて、いつの間にかキッチンに置いていってしまいます。

多分、私が何とかするだろう、、と思っているのでしょうね。本当に困ったものです(・・;)

私は、自分が好きで育てている観葉植物なら、良い時も悪い時も同じように愛情をかけて欲しいな〜、と思っているのですが(^^;;

さて、そんなことはさておき、パキラの葉は、上の写真のようにもうすっかり黄色く変色してしまっています。黄色というよりも、もうほとんど茶色に近い状態です。

そこで、パキラの葉が黄色くなってしまった原因をよく調べてみることにしました。

でも、その前に、ひとつだけ対処しておくことが、、

パキラの葉が黄色に変色!傷んだ葉の対処の仕方

すみません。対処だなんて、大袈裟な言い方をしてしまいました^^;

とにかく、悪い葉はすぐに取らないと!と思って、、

傷んだ葉は、ここまで黄色くなってしまったら、もう元に戻ることはありません。

そして、光合成ができないどころか、他の元気な葉にまで悪い影響を与えてしまう可能性だってあります。

そんなわけで、パキラの黄色くなってしまった葉は、もう枝の付け根から手でポキッ!と折って取り除いてしまいました。

もし、このままでも、そのうち自然にポロッと落ちるのでしょうけど、、

ところで、よくよく考えてみたら、パキラの黄色くなってしまった葉はもう春に挿し木した時から付いていたような??

挿し木をする時に葉をこんな風に斜めにカットしたはずなので、そうに違いありません。

葉が黄色くなったのは、もう古くなったからなのかな〜??

パキラには、もう新芽も育ってきています。まだほんのミニサイズですけど、、

ということは、まだ株は元気!ということになります。

それにしても、葉の色が全体的に薄くなって、もう黄緑色に近い感じです。

まだ挿し木で増やしたばかりの若い株だからかも知れませんが、青々としている、という感じは全くありません。

ちなみに、ポトスの葉が黄色くなってしまう時には、原因がたったひとつだけではないことが多いです。

そこで、更に原因を深掘りしてみることに・・

パキラの葉が黄色に変色!考えられる原因は?

うちのパキラは、新芽が育ってきたとはいえ、なぜか葉の色が薄いです。特に手前の葉が(^^;;

パキラの葉が黄色くなってしまう原因は、ザッと思い浮い浮かべてみただけでも結構たくさんあります。

例えば、下記のような原因が考えられます。

  • 水のやり過ぎによる根腐れ。
  • 日光不足。
  • 肥料不足。
  • 根詰まり。
  • ハダニなどの害虫の発生。
  • 冬場の温度管理の仕方。

うちのパキラは、この中のどれに当てはまるのかな?と探ってみたところ、、やっぱり一番の原因は日光不足かな、、多分(^^;

それでも念のため、他の原因もそれぞれチェックしていきました。

その結果がコチラ↓

水やり:ちゃんと土の乾き具合をみてからやっていたので×

肥料不足:気温が下がる時期は与えなくても良いので×

根詰まりしていた:まだ株が小さいので考え難い×

ハダニなどの害虫の発生:気配すらないので×

温度管理の仕方:置き場所の温度はまだ10℃以下になったことが一度もないので×

というわけで、うちのパキラの葉が黄色くなってしまった原因は、もう日光不足になっていたからとしか考えられません。

ちなみに、娘が言うには、パキラは部屋の窓際に置いてあったそうです。ところが、残念ながら、うちはもともとあまり日当たりが良くないので、、

パキラは、たまには外にも出して、もっとたっぷりと日光に当てていたら、きっと今回のように葉が黄色くなってしまうこともある程度は防げたんじゃないかな、と思います。

パキラの育て方は観葉植物の初心者におすすめ!パキラの育てやすさや育て方を解説しますの記事で書いています。もう一度、育て方を確認してみてくださいね。

最近は、もうすっかり秋の気配を感じるようになってきました。

パキラは引き続き部屋の中に置いて、できるだけたくさん日差しに当てながら様子を見守っていきます。

そして、たまには外でタップリと日光浴もさせていかないと、、。少しでも元気に育って欲しいので、ちゃんとやっていくつもりです。

追記:葉が黄色くなってしまってから1年経った頃のパキラの様子

パキラは、その後春になって気温が上がってきたら、成長期ということもあり、葉をたくさん増やしていきました。

葉が黄色くなってしまってから、約一年経った頃のパキラはこんな感じ↓

その後も元気に育って、今では、株もひと回りほど大きくなっています。そして、葉も見違えるように青々としてきました。

パキラは、相変わらず、ずっと室内で育てています。できるだけ日差しがたくさん入る、明るい場所に置いてあります。

パキラは、冬の寒さで葉が低温障害を起こしてしまうこともあります。実際の体験談を書いたパキラの葉が変色!葉が傷んでしまった原因を考えてみたの記事も参考にしてみてくださいね。

それにしても、もう葉が黄色くなってしまったことなんて、まるで嘘だったかのような成長ぶり。やれやれ(⌒-⌒; )

お部屋に観葉植物が置いてあると、それだけでホッとして癒されますね。通販サイトHitoHanaならあなたの希望にピッタリな観葉植物がたくさん揃っていますよ♪

HitoHana公式サイトはこちらから

最後に

パキラは、もともと、観葉植物の中でも丈夫で育てやすい方です。

たまには、葉が黄色くなってしまった〜!というようなトラブルもありますけど(・・;)

うちの挿し木で増やしたパキラは、葉が黄色く変色してしまったとはいえ、気が付いたらもう新芽も育ってきています。

これからも、たっぷりと日光に当てながらこのまま様子を見ていこうと思います。

冬場は休眠してしまうのであまり変化がないと思いますが、春になったらまた葉をワサワサに増やしてくるに違いない、と期待しています。

世話がかかる子ほど可愛い、と言いますけど、それは、観葉植物も同じかな、なんて(笑)

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

それではまた・・

フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味でお花や観葉植物を購入するならHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭、お供えのお花などが希望の値段から簡単に選べます。

私が実際に通販サイトHitoHanaでお花を購入してみた感想を書いたHitoHana(ひとはな)レビュー!お花を購入してみた感想や口コミも紹介しますの記事も参考にしてみてくださいね。

通販サイトHitoHanaなら、希望通りのお花や観葉植物が必ず見つかりますよ。早速チェック!

↓     ↓     ↓

HitoHana公式サイトはこちらから

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

色んなお花を楽しみたいなら、毎回違ったお花が定期便で届くbloomeeがオススメ!

bloomeeの詳細やお得な情報はこちらから確認できます。早速、チェックしてみてくださいねお花の定期便【Bloomee LIFE】



お花のある暮らしって癒される〜♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果からも証明されています。お花のある暮らしで少しでも癒されましょう♪

bloomee公式サイト、お花の定期便の詳細はこちらから確認できます。

↓     ↓     ↓

Bloomee LIFE

yumeのブログを読みにきてくださった方へ

いつもyumeのブログを読みにくださってありがとうございます。

この度、新たにyumeが新記事を更新するたびにあなたのパソコンやスマートホン、タブレットなどに新記事の通知が届く便利な機能を追加しました。

その名も、Push7!!

「Push7」とは?

  • ブログ側と読者を繋ぐ無料のツール。
  • アプリを取得する必要がない。

特に料金が発生する、ということもありません。安心してご利用くださいね。

yumeの新記事が気になる〜、と思ったら、下のボタンをポチッ!としておくだけで、記事新更新のお知らせが届くよ♪

↓    ↓    ↓    ↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。