お役立ち情報

開店祝いに胡蝶蘭の花を贈る時の一般的な相場と4つのポイント

yume
yume
どうも、yumeです。

開店祝いのお花と言えば、やっぱり胡蝶蘭。

むしろ胡蝶蘭しか考えられないという気もしますが、胡蝶蘭はお祝い事の贈り物のお花の中でも定番中の定番なので安心して贈ることができます。

ところで、開店したばかりのお店に行ってみると、立て札の付いた胡蝶蘭が並んでいるのをよく見かけます。

もちろん、開店祝いの贈り物は、華やかなスタンド花も人気ですが、それ以上に人気なのがやっぱり定番の胡蝶蘭になります。

しかし、開店祝いに贈る胡蝶蘭と言っても、値段の幅が広くてどれを選んだら良いの?と迷いますよね。

もちろん、お花屋さんでもちゃんと相談にのってもらえますが、世間一般の相場というものを目安にした方が贈る相手の方にも失礼のない贈り物になります。

そこでこの記事では、開店祝いに贈る胡蝶蘭の一般的な相場と贈る時の4つのポイントについて書いてみることにします。

この記事を参考にして開店祝いの胡蝶蘭を自信を持って贈って欲しいなと思います。

開店祝いに胡蝶蘭を贈る時の関係性に応じた相場とは?

こちらは販売価格が15,000円(税抜き)の胡蝶蘭です。

贈り物にする場合は、この上からラッピングをするのでもう少し値段が上がります。

次は、開店祝いに贈る胡蝶蘭の一般的な相場をまとめてみます。

開店祝いの胡蝶蘭の一般的な相場は?

会社関係で贈る「一般の取引先」への開店祝い・・2万円程度

会社関係で贈る「特別な付き合いがある取引先へ」の開店祝い・・3〜5万円程度

友人に向けての開店祝い・・1〜2万円程度

親族に向けての開店祝い・・1〜2万円程度

開店祝いの贈り物の胡蝶蘭の一般的な相場は、上で書いた値段になります。あくまで目安として参考にしてみてください。

yume
yume
私も友達の喫茶店の開店祝いに1万円の胡蝶蘭を贈りました。

胡蝶蘭は、値段が高くなるに連れてだんだんとグレードも上がります。

値段が高いものは見た目も豪華で立派ですが、あくまで「気は心」ということで、一般的な相場は、目安として参考にしてみてください。

上記以外の関係性の方の開店祝いとして胡蝶蘭を贈る場合は、この中から最も近いものを参考にしてみてください。

開店祝いに胡蝶蘭を贈る場合は、もちろん予算との兼ね合いもありますが、

相場よりも大幅に値段を落とし過ぎても、貧相な胡蝶蘭を贈ることになるのであまり印象も良くありません。

それでは、次は開店祝いに胡蝶蘭を贈る時のポイントについて書いていきます。

開店祝いに胡蝶蘭を贈る時の4つのポイント

開店祝いに贈る胡蝶蘭の種類

開店祝いの贈り物の胡蝶蘭は、豪華な印象の大輪中大輪が定番で人気があります。

安定した人気の胡蝶蘭は、よく見かける定番の白色ですが、華やかな印象のピンクも同じように人気があります。

開店祝いの胡蝶蘭は、花の色に特に決まりはありません。自分の感性で選んでみてはいかがでしょう。

yume
yume
やっぱり大輪の白い胡蝶蘭は見栄えが良いので一番人気です。

開店祝いに贈る胡蝶蘭のラッピング

開店祝いに胡蝶蘭を贈る場合は、赤字や火事を連想させる赤色のラッピングは避けましょう。

もちろん、「そんなことは気にしない!」という考え方もありますが、相手の方に失礼のないように世間一般のマナーに従って贈ることをおすすめします。

胡蝶蘭には、幸福が飛んでくるという縁起の良い花言葉があります。

せっかく開店祝いとしてピッタリな花言葉が付いていても、ラッピングで失礼な印象を与えてしまっては残念ですね。

開店祝いに胡蝶蘭を贈るタイミング

開店祝いに胡蝶蘭を贈る場合は、店内のインテリアとしても役立ててもらえるように、開店前の準備中に届くのが一番良いタイミングです。

オープンしたお店も開店当日は何かと忙しいので、開店祝いを受け取るために負担が掛かっても返って迷惑になってしまいます。

開店祝いに胡蝶蘭を贈る場合は、贈るタイミングも計算して、できるだけ気持ち良く受け取ってもらえるようにしましょう。

贈り物の品質が高い華やかな胡蝶蘭は送料無料のコチラから。

開店祝いの胡蝶蘭には立て札やメッセージカードを添える

開店祝いの胡蝶蘭には、必ず立て札やメッセージカードを添えて贈りましょう。

贈り物の胡蝶蘭に付ける立て札やメッセージカードの選び方を下記にまとめてみます。

法人用・・木札がおすすめ

フォーマルな個人用・・紙の立て札がおすすめ

カジュアルな個人用・・メッセージカードがおすすめ

ちなみに、胡蝶蘭に付ける立て札には、「開店祝い」というようにお祝いの内容や送り主の名前を記すのが一般的なマナーになります。

胡蝶蘭に付ける立て札の書き方は、開店祝いの花に付ける立て札の書き方で抑えておくべき3つのポイントの記事で書いています。宜しければ参考にしてみてください。

立て札は、開店祝いにお花を贈る場合の大切なポイントになります。

もちろん、立て札やメッセージカードについてはお花屋さんでも相談できますが、一般的なマナーも覚えておくと、失礼のない贈り物として心から喜んでもらえます。

終わりに

この記事では、開店祝いに贈る胡蝶蘭の一般的な相場や贈る場合のポイントについて書いてみました。

胡蝶蘭は値段の幅が広いので、開店祝いの贈り物ならどの程度の値段にしたら良いの?と、目安がわからないと不安になりますが、

もし迷った場合は、世間一般の相場を目安にすると、失礼になることもなく安心して贈れます。

開店祝いに贈る胡蝶蘭は、贈る相手との関係性によっても、全く相場が違ってきます。

お祝い事なので、失礼のない贈り物になりますように♪

それではまた・・・

贈り物の胡蝶蘭は品質の高いものがたくさん揃った送料無料のコチラから。

私が通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いた記事はコチラ!

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...
フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味で一度お花を買ってみたい方にはHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレでハイセンスな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭などたくさん揃っています。

注文した観葉植物や胡蝶蘭は、生産者から直接最短で翌日までに送料無料で届きます。立て札やメッセージカード、ラッピングも無料

注文したお花や観葉植物は、発送前に送られてくるメールの写真で確認できるので安心です♪

私が実際に購入してみた記事もあるので詳しく知りたい方は参考にしてください。

↓↓↓↓

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...

オシャレなお花や観葉植物の購入はコチラがおすすめ♪

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

yume
yume
定期便で色んなお花を楽しみたい方にはbloomeeという選択肢がオススメ!

お花のある暮らしって素敵♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果から証明されています。ほんの少しのお花で十分。お花が飾ってある暮らしで少しでも癒されましょう♪

最近話題のお花の定期便はお花が家のポストに届くので、お店に買いに行く手間がかかりません。留守にする時はスキップもできます。

お花が飾ってある暮らしが手軽に始められますよ♪

今度はどんなお花が届くかなと毎回ワクワク♪お花の定期便のお得なキャンペーンを今すぐチェック!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です