観葉植物

ゴムの木の増やし方。水挿ししたゴムの木を鉢に植え替えました

yume
yume
どうも、yumeです。

6月にゴムの木を剪定したのですが、その時切り落とした枝を水挿しにしておきました。

そして、その後、水挿しにしたゴムの木は成長期ということもあり割とすぐに発根してきました。

ゴムの木の水挿しは、同時に2つ始めたのですが、なぜか発根の仕方はそれぞれで全然違ってきました。

そこで、新しいゴムの木を増やすために、根が伸びるのが早かった方のゴムの木を鉢に植え替えました。

この記事では、水挿しにしたゴムの木を鉢に植え替えて、ゴムの木を新しく増やした流れを紹介してみようと思います。

水挿しにしてあったゴムの木に新しい葉が育ってきました

こちらは、水挿しにしてから約1ヶ月目の2つのゴムの木。

発根の仕方はそれぞれ全然違っていますが、どっちも同じように新しい葉が育ってきました。なんでだろう^^;

それにしても、ゴムの木の新芽ってなんでこんなに可愛いんだろう٩(ˊᗜˋ*)و

新芽は初めは鮮やかな赤色ですが、そのうち皮が自然に一枚ペロッとめくれてきます。そして、だんだんとまだ柔らかくて新しい葉が開き始めます。

水挿しにしたゴムの木の発根の仕方。約1ヶ月でこうなりました

やっぱり発根の仕方が全然違う!明らかに右側の方が根がどんどん育ってきています。

ちなみに、左側のゴムの木は枝の先の方です。そして、右側のゴムの木は、そのすぐ下の枝の少し太い部分です。

どちらかと言うと、水挿しには枝の太い部分を使った方が発根しやすいのかな?発根の仕方がここまで違ってくるなんて!

ゴムの木の水挿しのやり方は、こちらの記事で紹介しています。発根の様子も書いています。水挿しをやってみる時の参考にしてみてください↓

ゴムの木の増やし方。水挿しや発根の仕方を紹介します剪定で切り落としたゴムの木の枝を水挿しにしてみた体験談を書いています。水挿しのコツや発根の仕方を紹介しています。...

水挿しで発根してきたゴムの木を鉢に植え替え(鉢上げ)ました

根がよく育っていたゴムの木は、もう鉢に植え替えました。

鉢の大きさは、今はまだ4号鉢にしました。大き過ぎず小さ過ぎずほどほどに。

鉢に植えた方のゴムの木が水挿しのままのゴムの木に「やっぱり土が一番!君も、早く根を伸ばしなよ!・・」と、そんな風に話しかける声が今にも聞こえてきそう♪

7月になって梅雨明けしてから、急に気温が上がってきました。最近は30℃を超えるような厳しい暑さが続いています。

気温が高い時期は、水挿しもすぐに水が傷んできます。せっかく飾った切り花も、すぐに傷んであまりもたないはずですね^^;

最近は、水挿しにしたゴムの木も枝がヌルッとしてきたので、毎日新しい水と入れ替えるようにしていました。

そして、もう腐ってしまうかも?と心配になってきたので、発根の仕方が早い方のゴムの木はもう鉢に植え替えることにしました。

水挿しにしたゴムの木を鉢に植え替える手順は、できるだけ根を触らないように、、ということ以外は、こちらの記事で書いた方法と同じです。良かったら参考にしてみてください。

意外と簡単!今年もよく成長したゴムの木を植え替えました。根の処理など手順を解説!ゴムの木は、今年も、成長期に入ってから凄い速さで成長しています。この記事は、成長して背が高くなったゴムの木の植え替えの手順を解説しています。...

本当は、もっと根がたくさん生えてきてからにしようと思っていたんだけどな。

でも、7月はゴムの木も成長期の真っ盛りなので、根がある程度生えていたらもう鉢に植え替えても大丈夫。

それに、観葉植物にピッタリな水はけの良い専用の土に植えたので、きっと上手く根付くに違いありません。

水挿しにしたゴムの木を鉢に植え替える時には、観葉植物専用の土がそのまま使えて便利♪

鉢に植え替えたゴムの木は、しばらくは水を切らさないように管理していきます。

そして、今までも部屋の中で育てていましたが、鉢に植え替えた後も、しばらくは直射日光に当てないように室内で様子を観ていきたいなと思います。

ちなみに、水挿しにしたもうひとつのゴムの木は、引き続き水挿しを続けてみるつもりです。

早く根が伸びてくると良いなと思います。早くしないと腐っちゃうよ〜^^;

鉢に植え替えたゴムの木と水挿しのままのゴムの木にもう変化が!?

こちらは水挿しから鉢に植え替えたゴムの木。もう翌日には葉が順調に開いてきました。

これって、順調に育ってるってことで良いよね!

それともまだ安心できないの??

油断しないで、しばらく大切に見守っていきます。

追記:こちらは、鉢に植えてから2ヶ月ほど経った頃のゴムの木。その後も、次々と葉を増やして順調そのものという感じです。

そしてやっぱり気になるのが、水挿ししたままのこっちのゴムの木。

なんと!こちらも、新しい葉が開いてきました。

それなのに、まだ根は相変わらずツブツブのままで、全然伸びてくる気配すらありません。

このまま土に植えてしまおうかな、、とも思いましたが、それもなんだかなぁ(^^;;

やっぱり、まだしばらく様子を見ていこうと思います。早く鉢に植え替えてあげたいな・・

観葉植物を育ててお家にいる時間を少しでも楽しみましょう♪オシャレな観葉植物はコチラの公式サイトから→午前12時までの注文で最短翌日配送。100品種から選べる観葉植物【HitoHana(ひとはな)】

最後に

水挿しにしたゴムの木を鉢に植え替えました。

といっても、植え替えたのは、同時に水挿しを始めた片方のゴムの木だけです。根の生えてくる速さがあまりにも違ってしまったので、一足先にやっておきました。

鉢に植え替えた方のゴムの木は、これからも順調に育ってくれると思います。

ところで、水挿しのままのゴムの木は、この先どうなるんだろう??

とにかくこれからも、楽しみながら見守っていきたいなと思います♪

それではまた・・

フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味で一度お花を買ってみたい方にはHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレでハイセンスな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭、お供えのお花などがたくさん揃っています。

注文した観葉植物や胡蝶蘭は、生産者から直接最短で翌日までに送料無料で届きます。立て札やメッセージカード、ラッピングも無料

注文したお花や観葉植物は、発送前に送られてくるメールの写真で確認できるので安心です♪

私が実際に購入してみた記事もあるので詳しく知りたい方は参考にしてください。

↓↓↓↓

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...

オシャレなお花や観葉植物の購入はコチラがおすすめ♪

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

yume
yume
定期便で色んなお花を楽しみたい方にはbloomeeという選択肢がオススメ!

お花のある暮らしって素敵♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果から証明されています。ほんの少しのお花で十分。お花が飾ってある暮らしで少しでも癒されましょう♪

最近話題のお花の定期便はお花が家のポストに届くので、お店に買いに行く手間がかかりません。

また、旅行などで留守にするは、都合に合わせてスキップもできます。

プロが選んだオシャレなお花が飾ってある暮らしを、体験コース500円から手軽に始められますよ♪

今度はどんなお花が届くかなと毎回ワクワク。まるで贈り物のお花が届いたような気持ちに♪→お花のある暮らしを体験してみる


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です