春の花

植えっぱなしでもよく育つ花!スノーフレークの植え付けや育て方、よく似た花を紹介します

yume
yume
こんにちはyumeです。

ところで植えっぱなしでも毎年同じ時期にちゃんと芽を出す宿根草は、何もしなくても毎年キレイな花を楽しめるのが良いですよね。

忙しい毎日を送っていると、とても花の手入れどころではないということもありますが、宿根草ならこっちが忘れていたって時期がくると必ず芽を出します。

庭の片隅に植えておいた球根が芽を出たのを見つけると、「長い眠りから覚めたんだなぁ」と感じて愛おしくなります。

最近桜も咲き始めたので、植えっぱなしだったスノーフレークが花の見頃を迎えています。

スノーフレークは、まさに植えっぱなしの放ったらかしでも大丈夫!

そんなスノーフレークのかわいい花を見ると、、、

yume
yume
何にもしてないのに今年もよく咲いてくれたね

と、しみじみ・・・

何もしなくてもちゃんと咲くなんて本当に健気な花です。

そこで今回の記事では、植えっぱなしでもよく育つスノーフレークの植え付けや育て方、よく似た花について書いてみようと思います。

スノーフレークを育ててみようと考えているなら参考にしてみてください。

スノーフレークの特徴

何にもしなくてもよく育ってたくましい!たまに横向いて咲いているひねくれ者もいますね(笑)

ここ最近、近所の桜も見頃になってきました。やっぱり桜はいいな♪

スノーフレークも桜の咲く頃が見頃になります。

次のような特徴があります。

科・属名 ヒガンバナ科・スノーフレーク属
和名 大待雪草(オオマツユキソウ)
学名・英名
Leucojum aestivum・Summer snowflake
草丈 30〜50cm
耐寒性 強い
開花時期 3〜4月
原産地 中央ヨーロッパ

スノーフレークには、鈴蘭水仙(スズランスイセン)という別名があります。

まさにそんな感じ!

スノーフレークは、スズランによく似た小さくて白い花が下を向くように咲きます。

また、葉は細長くて隣に植えたスイセンの葉と見分けが付かないほどよく似ています。

ところで、スイセンの葉をニラと間違えて食べてしまったという事故の報告を聞いたことがありますよね。

スノーフレークにもスイセンと同じように毒があるので、野菜の近くには植えないようにしてください。

スノーフレークの球根はいつ植えるの?

スノーフレークは球根ですが、一回植えたら数年間はそのままでも大丈夫。ほっといても何も問題なく育ちますよ。

yume
yume
気楽に育てられるね!

球根の選び方

球根は、虫食いがなくキレイなものを選びましょう。

また、手に持ってみてズッシリと重さのあるものが良い球根です。

地植えにする場合

スノーフレークを地面に植え付けるのは、秋の9月〜11月。地植えなら約7cm程度の深さで植え付けます。

伸びてきた葉が混み合うので、球根の間は10cmほどあけてください。

鉢植えにする場合

スノーフレークを鉢植えにする場合は、深さが約5cm程度のやや浅植えで植え付けます。

鉢植えの場合も地植えと同じで9月〜11月頃に植え付けます。

できればスノーフレークは、地植えがおすすめ!

yume
yume
草丈が高いから鉢植えだと倒れちゃうんだよね〜

ほっといてもよく育つスノーフレークの育て方

緑色の斑点がオシャレ♪

ほっといてもよく育つのは、簡単で良いですね。

私はそんなに園芸が得意とは言えないので、丈夫な花しか育てないという・・・(^^;)

そんな私でもスノーフレークなら上手く育てられるので、きっと誰にでも簡単に育てられると思います。

それでは、スノーフレークの育て方を書いてみようと思います。

日当たりや場所

スノーフレークは日向を好みます。

日当たりの良い場所で育てましょう。また、半日陰の明るい日陰でもよく育ちますよ。

水やりの仕方

スノーフレークは丈夫でよく育つ!と言っても、加湿になり過ぎたり乾燥し過ぎるのはよくありません。

鉢植えの場合は、水やりは土の表面が乾いてからたっぷりと!

また、地植えした場合は余程の日照り続きで元気がなくならない限りは、特に水やりをする必要はありません。

肥料の与え方

スノーフレークは、球根を植え付ける時に元肥としてゆっくり効き目が出る緩効性肥料を土に混ぜ込んでおきます。

その後は肥料を与える必要はありません。

花が終わった後は、球根を太らせるためにすぐに効き目が出てくる液体肥料を与えます。

スノーフレークの花が終わった後の手入れの仕方は?

スノーフレークは花が終わった後は休眠期に入るので、水やりをする必要はありません。

鉢植えなら雨の当たらない軒下などに移動させましょう。

終わった花はそのままにしておくと種をつけるためにエネルギーを使ってしまいます。

花が終わったら葉を残して茎を根本から切り取りとってください。

切らずに残しておいた葉は、自然に枯れるまでそのままにしておきます。その葉が光合成をして球根を太らせます。

球根は植えたままでも数年間は花を咲かせますが、花付きが悪くなったかも?と感じたら、花が終わった後に球根を掘り上げておきます。

球根は風通しの良いところに保管しておいて、また秋に植え付けます。

スノーフレークにそっくりでよく似ている花は?

ところで、スノーフレークにそっくりでよく似ている花があるんですよ。

yume
yume
そこまで花に詳しくなかったら間違えるかも?
スノーフレークによく似た花は?

  • スズラン
  • スノードロップ

コロンとした花の形がベルのように見えるユリ科のスズラン。かわいいな!٩(ˊᗜˋ*)و

スズランの開花時期は4〜6月です。

こちらは、花弁がしずくのような形をしたスノードロップ。スノーフレークと同じヒガンバナ科です。

スノードロップの開花時期は2〜3月のまだ寒い頃。スノーフレークよりも先に咲きます。

可憐な花がとてもよく似ていますが、よく見るとスノードロップの外側の花弁にはスノーフレークのような緑色の斑点がありません。

スノーフレークの花言葉

スノーフレークの花言葉は?

  • 純粋
  • 純潔
  • 汚れなき心
  • 皆をひきつける魅力

なんともまあ、スノーフレークの清楚で可愛い花姿にピッタリ♪

切り花として部屋や玄関に飾っても素敵。

500円から始められるお花の定期便【Bloomee LIFE】



最後に

今回の記事では、スノーフレークの植え付けや育て方など書いてみました。

植えっぱなしでも良いほど、丈夫でよく育つスノーフレーク。

冬の寒さにも強いので、一度植えたら数年間はそのままでも毎年可愛い花を咲かせます。

園芸に慣れていなくても簡単に育てられますよ。

できれば地植えがおすすめ!(^^♪

それではまた・・・

フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味で一度お花を買ってみたい方にはHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレでハイセンスな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭、お供えのお花などがたくさん揃っています。

注文した観葉植物や胡蝶蘭は、生産者から直接最短で翌日までに送料無料で届きます。立て札やメッセージカード、ラッピングも無料

注文したお花や観葉植物は、発送前に送られてくるメールの写真で確認できるので安心です♪

私が実際に購入してみた記事もあるので詳しく知りたい方は参考にしてください。

↓↓↓↓

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...

オシャレなお花や観葉植物の購入はコチラがおすすめ♪

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

yume
yume
定期便で色んなお花を楽しみたい方にはbloomeeという選択肢がオススメ!

お花のある暮らしって素敵♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果から証明されています。ほんの少しのお花で十分。お花が飾ってある暮らしで少しでも癒されましょう♪

最近話題のお花の定期便はお花が家のポストに届くので、お店に買いに行く手間がかかりません。

また、旅行などで留守にするは、都合に合わせてスキップもできます。

プロが選んだオシャレなお花が飾ってある暮らしを、体験コース500円から手軽に始められますよ♪

今度はどんなお花が届くかなと毎回ワクワク。まるで贈り物のお花が届いたような気持ちに♪→お花のある暮らしを体験してみる


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です