お役立ち情報

牧歌の里に行ってきました。秋のお花畑の見頃や楽しめるポイントを紹介

どうも、yumeです。

つい先日、秋の行楽シーズン到来!ということで、娘と一緒にひるがの高原 牧歌の里に行ってきました。

この日は、秋晴れのすがすがしい青空の下、色とりどりのお花畑や可愛い動物たちとのふれあいを心ゆくまで楽しんできました。

そこで、今回の記事は、牧歌の里の秋のお花畑の見頃や楽しめるポイントを紹介してみようと思います。

ひるがの高原 牧歌の里の場所

牧歌の里は、標高1000m近い高原にあります。秋の行楽シーズンには、紅葉など、秋ならではの風景もたっぷりと楽しめます。

牧歌の里の駐車場の情報

遠くに見えるのは、牧歌の里の入場ゲートに一番近い駐車場です。

  • 駐車料金:無料。
  • 駐車可能台数:2,000台。

ちなみに、この日私が駐車場に到着したのは、午前11:00頃でした。

しかも、秋の行楽シーズン真っ只中の週末土曜日。

もうお昼近く、という時間帯だったにもかかわらず、駐車場はまだまだガラガラに空いていていました。

とはいえ、一番近いところはもう満車でしたけど、、

駐車場は、もし近いところが満車でも、歩いてほんのすぐのところに他にも何箇所もあります。駐車場で困る、というようなことはほとんどないと思います。

牧歌の里の入場料金

牧歌の里の入場には、年齢に応じて下記の料金がかかります。

入園券の金額
  • 大人:1,200円
  • シニア:900円 *65歳以上
  • 中高生:900円
  • 4歳以上小学生:600円

障害者の方は割引があります。ただし、障害者手帳の提示が必要になります。

更に詳しく知りたい場合は、こちらからご確認ください→牧歌の里のホームページ

この日は、入場ゲートもあまり混雑していませんでした。並ぶほどでもなく、スムーズに入れてラッキー!

いよいよ園内へ

入場して間もなくしたら、大きなかぼちゃがたくさん並んでいました!10月と言えばハロィン。

一番大きなかぼちゃは、なんと70.0kgも!!

こちらは、近隣の農家さんが育てた「おばけかぼちゃ」。重さをズバリ当てよう〜!というクイズが毎年恒例になっているそうです。

牧歌の里・秋のお花畑の見頃を紹介

お花畑の中でも、ひときわ目を惹いたのが赤やピンク色の花を溢れかえるようにたくさん咲かせていたインパチェンス。畑のお手入れも行き届いています。

花数たっぷりでまだまだ見頃です。

色とりどりのお花畑の中を散歩していたら、まるでメルヘンの世界に引き込まれてしまいそうな気分になってしまいました。

まあまあロマンチストです。私(^^;;

ゴールデンピラミッドが今が盛り、とばかりに美しく咲き誇っています。

立て札には、花の見頃が9月下旬と書いてありましたが、明るい雰囲気が漂う黄色い花をまだしばらく楽しめそうです。

アルストロメリアも、まだ頑張って花を咲かせています。

ハナトラノオとゴールデンピラミッドの美しさに癒されながら、、

そして、時々澄み渡った秋の空を見上げて大きく深呼吸しながら、、秋晴れの中、お花畑をゆっくりと隅々まで見て回りました。

ダリアは、つい最近の台風の影響からかな?見るからにもうボロボロ。でも、中にはまだまだ美しく咲いている花もあります。

教会の前のコキアは、残念ながらまだほんのりとしか色づいていませんでした。真っ赤に色づくまで、もう少しかかるかな??

教会は、少し小高い見晴らしの良い場所にあります。

この日も、教会の前で記念写真の撮影に夢中になっている方がたくさんいました。皆さん、うまく撮れたかな?

赤いケイトウが鮮やか〜。遠くからでもよく目立っていたわけです。

コスモス畑があまりにも寂しくて、少しガッカリです(・・;)

コスモスも、台風の影響からなのでしょうかね。茎が倒れて全部斜めになっています。秋の代表とも言えるお花なのに、、

もっとたくさん咲いてくるのは、まだこれからかな??

こんなにたくさんのお花に囲まれて幸せ〜٩(ˊᗜˋ*)و

マリーゴールドは、まだまだ元気一杯!花を盛り盛りにたくさん咲かせています。

こちらは、ピンク色のソバの花。ちょうど今が見頃です。

というわけで、牧歌の里のお花畑には、もうすぐ終わりという花や、今が見頃という花が溢れ返るほどたくさん咲き乱れています。

今回の記事で紹介し切れなかったお花も、まだ他にもたくさん咲いています。

牧歌の里には楽しめるポイントがたくさん!

牧歌の里には、お花畑の他にも楽しめるポイントがたくさんあります。

放牧場では、動物とのふれあい体験ができます。馬に人参をあげることもできます。

アルパカのえさやり体験もできます。

馬に乗って馬場を一周できる引き馬体験もできます。スタッフさんに手綱を引いてもらいながら、、

羊とのふれあい体験もできます。

動物とのふれあいを楽しんでいるお子供さんたちを見ていたら、うちの子供たちがまだ小さかった頃のことをふと思い出しました。

園内をロードトレインでゆったり周ることもできます。歩いて周るのとはまた違った楽しさがあります。大人気です。

牧歌の里には、他にも楽しいイベントなどが盛りだくさん。疲れたら芝生の広場でのんびり過ごすのもあり。

お花を鑑賞したり楽しい体験をしたり、、そんな感じでまる1日楽しめます。

この日も、小さなテントを持参して、のんびりとした時間を過ごす家族づれの方がたくさんいました。

牧歌の里のおすすめランチを紹介

この日のランチは、せっかく牧歌の里に来たならバーベキューが良いな〜、と実はもう初めから決めていました。

お花畑を見て回ってそろそろお腹も空いてきところで、早速、園内にあるバーベキュウーハウスに行ってみることに、、

え〜ッ!、ぼっかセットの黒毛和牛が期間限定で飛騨牛にグレードアップ!?

もちろん、迷わず娘と2人でこちらのセットをいただきました。

お花畑もいいけどお肉もね〜(笑)

こちらが、いい感じに焼けた絶賛グレードアップ中の飛騨牛。

えっ?どれほど美味しかったかって?それはもう言までもありません。ごちそうさまでした♪

牧歌の里に行くならこんな服装がおすすめ

牧歌の里は高原にあります。まだ秋になったばかりの頃でも、朝や夕方は思いがけなく冷え込みます。

もし秋に行くなら、気温に合わせて調整できるような服装がおすすめです。

薄手のジャケットなど、上から羽織るものがあると、急に寒くなってきた時でも安心です。

この日も、昼間はまだまだ半袖で十分、それでも暑い、という感じでしたが、夕方になったら急に涼しくなってきました。

ちなみに、うちの娘は昼間はタンクトップ一枚という服装でした。でも流石に夕方になったら、上から長袖のシャツを羽織っていました。

元気に動き回れるように、できるだけ楽な服装で出かけるといいと思います。私もジーンズにTシャツという気楽な服装でした。

最後に

つい先日、ひるがの高原 牧歌の里のお花畑でたっぷりと癒されてきました。

そして、お花を楽しむ方の多さに、やっぱり平和が一番だな〜、とつくづく実感しました。

牧歌の里のお花畑では、四季折々の花が咲き乱れる、その季節ならではの景色を心ゆくまで楽しめます。

もう少ししたら、紅葉も見頃になって、まだ早かったコキアも真っ赤に色づいてくると思います。

私も、また行きたいな〜。

この記事が少しでも参考になれば嬉しく思います。

それではまた・・

フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味でお花や観葉植物を購入するならHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭、お供えのお花などが希望の値段から簡単に選べます。

私が実際に通販サイトHitoHanaでお花を購入してみた感想を書いたHitoHana(ひとはな)レビュー!お花を購入してみた感想や口コミも紹介しますの記事も参考にしてみてくださいね。

お花や観葉植物の通販サイトHitoHanaの口コミ|実際に購入してみた感想も紹介!お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...

HitoHanaのオシャレなお花や観葉植物を今すぐチェック!

↓     ↓     ↓

HitoHana公式サイトはこちらから

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

色んなお花を楽しみたいなら、毎回違ったお花が定期便で届くbloomeeがオススメ!

bloomeeの詳細やお得な情報はこちらから確認できます。早速、チェックしてみてくださいねお花の定期便【Bloomee LIFE】



お花のある暮らしって、癒される〜♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果からも証明されています。お花のある暮らしで少しでも癒されましょう♪

https://twitter.com/yamyu0206/status/1590255961322967043?s=20&t=2McUtUTrUALrdRoxT4OAUw

bloomeeお花の定期便の詳細はこちらから。

↓     ↓     ↓

Bloomee LIFE

yumeからのお知らせ♪

いつもyumeのブログを読みにくださってありがとうございます。

この度、新たにyumeが新記事を更新するたびにあなたのパソコンやスマートホン、タブレットなどに新記事の通知が届く便利な機能を追加しました。

その名も、Push7!!

「Push7」とは?

  • ブログ側と読者を繋ぐ無料のツール。
  • アプリを取得する必要がない。

特に料金が発生する、ということもありません。安心してご利用くださいね。

yumeの新記事が気になる〜、と思ったら、下のボタンをポチッ!としておくだけで、記事新更新のお知らせが届くよ♪

↓    ↓    ↓    ↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。