観葉植物

オリヅルランを株分けしてみた!葉先が枯れて茶色くなる原因と対策の仕方を解説

どうも、yumeです。

うちのオリヅルランは、育て始めてから今年でもう3年目になります。

初めは株も5号鉢で十分というほどの大きさでしたが、その後も順調に育って、今では4倍ほどの大きさになっています。いやもっとかも(^^;;

ところが、最近オリヅルランの葉先が枯れて茶色くなるようになってきました。もう前のような青々とした美しさもなくなってしまいました。

このままにしておくわけにもいかないので、オリヅルランの大きくなった株を何個かに株分けしてみることにしました。

そこで今回の記事は、下記のような内容で書いてみようと思います。

  • オリヅルランの葉先が枯れて茶色くなってしまう原因について
  • オリヅルランを株分けしてみた内容について

オリヅルランの葉先が枯れて茶色くなってきました

うちのオリヅリランは、最近こんな感じになっていました。

長く伸びたランナーに子株がたくさん付いています。たまに花も咲いてくるので、そんな姿がおしゃれだな〜、と気に入っていたのに、、

最近は全体的に葉が黄色っぽくなって、もうお世辞にも美しいとは言えない姿になっていました。

葉先も枯れて茶色くなるようになっていたので、そんな姿を見る度に悲しい気持ちになっていました。

あ〜あ、葉がこんな風に青々としていた頃があったなんて嘘みたい(~_~;)

オリヅルランの葉先が枯れて茶色くなってしまう原因は?

オリヅルランは生育が旺盛です。春から秋までは株もどんどん大きくなっていくので、鉢の中もすぐに根で一杯になってしまいます。

オリヅルランの葉先が枯れて茶色くなってしまう時は、次のようなことが原因になっていることがほとんどです。

鉢の中が根で一杯になって根詰まりしている。

うちのオリヅルランも、根詰まりさせないために毎年春か秋に必ず植え替えをしてきました。前回の植え替えは、今年の春にやってあります。

その時は、もう少し大きく育てたいな、と思っていたので、もうそのまま鉢増し(ひと回りほど大きめの鉢に植え替えること)だけしておきました。

まだ植え替える前の今年の2月のオリヅルランはこんな感じでした。この頃はまだ葉もそんなに悪くなっていませんでしたね。

オリヅルランは、植え替えの頻度が年に一回では追いつかない、ということが度々あります。

うちのオリヅルランがいい例です。実は葉先が枯れて茶色くなってきた頃から、もしかしたら根詰まりかも?という予感がしていました。

オリヅルランを株分けしてみました

根詰まりしてないか?確かめるためにオリヅルランの株を鉢から出してみました。そして、株分けするためにガチガチに固まっていた土と根をほぐしていきました。

さすが大株!白くて太い根がたくさん張っていてびっくり。

実はこの作業、結構力が入りました。もう手がクタクタ。根がなかなかほぐせず、ハサミで切りながらの作業になってしまいました。

そういえば、鉢から取り出した時に根鉢の写真を撮るのをすっかり忘れていました。今更ですが悔やまれます。

もうオリヅルランの大きくなった株を鉢から取り出す作業があまりにも大変すぎて、写真どころではなかった、ということにしておきます(笑)

それにしても、あの根鉢の固まり方は尋常じゃなかった〜(・・;)

オリヅルランは、株分けして一株づつ分けていったら小さい株が全部で6個ぐらいになりました。

流石にそんなにあっても仕方がないので、その中でも良さそうな株を2つだけ選びました。

それぞれの株は5号鉢に植え替えておきましたが、丈夫で生育旺盛なオリヅルランならきっと上手く根付くと思います。

根詰まりは、鉢をもっと大きくしてもいいなら、鉢増しするだけで解消するはずです。うちでは鉢をもうこれ以上大きくしたくなかったので、今回のように株分けして対策してみました。

それにしても、ランナーについていた子株達がまだなかなか捨てられません。

勿体無いというか、可愛そうというか、、ついついそんな気持ちになっています。

オリヅルランは、新しい株を子株から増やしてみたこともあります。増やし方は、オリヅルランの増やし方。子株を使った2つの方法で試してみた体験談!の記事で紹介しています。

オリヅルランの増やし方。子株を使った2つの方法で試してみた体験談!オリヅルランの増やし方を紹介しています。子株を使って2つの方法で試してみた体験談を書いた記事です。...

オリヅルランは、もうこれ以上増やしても管理が大変になってしまうだけです。それはもう目に見えて分かっています。

それなのにまだなかなか思い切りが付かなくて、、、

そんなわけで、まだ子株は未練がましくそのままにしてあります。いつものことです。潔くキッパリと捨てる勇気も持たなくては(^^;;

オリヅルランの冬場の管理の仕方は?

オリヅルランは気温が5℃程度までしか耐えられません。冬場は、霜や雪除け対策をしないまま外で冬越しさせるのはなかなか難しいです。

もし霜に当たったり雪で凍るようなことにでもなったら、低温障害を起こして葉が黒くなってしまいます。

私の苦い体験談も、悲報!寒さで葉が黒くなったオリヅルラン。冬場の育て方を改善してみた!の記事で紹介しています。少しでも参考になれば嬉しく思います。

悲報!寒さで葉が黒くなったオリヅルラン。冬場の育て方を改善してみた! 気温が下がってくる冬場は観葉植物にとっても耐え忍ぶ季節。 次々と問題が起こって、心配になってしまうこともた...

うちのオリヅルランは、こんな大きな鉢植えを真冬になったらどうしたらいいの?

と思っていましたが、株分けして鉢が小さくなったので狭い我が家なりに何とか室内で冬越しさせられそうです。

オリヅルランは、株分けや植え替えをしたついでに、置き場所を外から玄関の中に移動しておきました。そろそろ冬支度

今年はこの時期にしてはまだ気温が高めです。オリヅルランは、まだ寒さが本格的になるギリギリまで玄関の中で様子を見ていくつもりです。

流石に最低気温が5℃程度になったら、もう部屋の中に移動させますけど、、

この先無事に冬越しして、春に青々とした葉がたくさん育ってきたとしたら!

それこそ、今回のように苦労して株分けした甲斐があったというものです。

オリヅルランならきっと大丈夫!なんかそんな気がしていますよ。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

ではまた、、

フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味でお花や観葉植物を購入するならHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭、お供えのお花などが希望の値段から簡単に選べます。

私が実際に通販サイトHitoHanaでお花を購入してみた感想を書いたHitoHana(ひとはな)レビュー!お花を購入してみた感想や口コミも紹介しますの記事も参考にしてみてくださいね。

お花や観葉植物の通販サイトHitoHanaの口コミ|実際に購入してみた感想も紹介!お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...

HitoHanaのオシャレなお花や観葉植物を今すぐチェック!

↓     ↓     ↓

HitoHana公式サイトはこちらから

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

色んなお花を楽しみたいなら、毎回違ったお花が定期便で届くbloomeeがオススメ!

bloomeeの詳細やお得な情報はこちらから確認できます。早速、チェックしてみてくださいねお花の定期便【Bloomee LIFE】



お花のある暮らしって、癒される〜♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果からも証明されています。お花のある暮らしで少しでも癒されましょう♪

https://twitter.com/yamyu0206/status/1590255961322967043?s=20&t=2McUtUTrUALrdRoxT4OAUw

bloomeeお花の定期便の詳細はこちらから。

↓     ↓     ↓

Bloomee LIFE

yumeからのお知らせ♪

いつもyumeのブログを読みにくださってありがとうございます。

この度、新たにyumeが新記事を更新するたびにあなたのパソコンやスマートホン、タブレットなどに新記事の通知が届く便利な機能を追加しました。

その名も、Push7!!

「Push7」とは?

  • ブログ側と読者を繋ぐ無料のツール。
  • アプリを取得する必要がない。

特に料金が発生する、ということもありません。安心してご利用くださいね。

yumeの新記事が気になる〜、と思ったら、下のボタンをポチッ!としておくだけで、記事新更新のお知らせが届くよ♪

↓    ↓    ↓    ↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。