秋の花

ハマギクの切り戻し。やるのに良い時期や実際にやってみた手順を解説!

yume
yume
どうも、yumeです

春や秋は、多年草の切り戻しや植え替えをするのに良い時期になります。

ところで、うちのハマギクは、育て始めたのが今年の8月の終わり頃からなのですが、

苗を植え付けてから2ヶ月の間は、嬉しいことに、真っ白な花をたくさん咲かせてくれました。

ところが、最近になってたびたび株元に黄色い葉を見かけるようになってきたので、それがとっても気になっていました。

そこで、葉がよく茂ったハマギクの切り戻しをすることにしました。

ハマギクは生育が旺盛なので、切り戻しの時に枝を少しくらい大胆に切ってしまっても、春になったら、また勢いよく育ち始めますよ♪

それでは、早速、私が実際にやってみたハマギクの切り戻しの手順を書いてみることにします。

ハマギクの切り戻しをするの時の参考になれば幸いです。

ハマギクの切り戻しに良い時期は?

こちらは、うちで育てている最近のハマギク。

最近は、もう花が咲かなくなってきたので、そろそろ花の時期が終わったのかな?と、思っていたところでした。

こちらは、9月頃のハマギク。まだ株が小さいのに、次々と順調に花を咲かせていきました。

ところで、ハマギクは、秋に花が咲かなくなった頃が切り戻しに良い時期ということなので、

秋にもう花が咲かなくなったうちのハマギクも、そろそろ切り戻しをすることにしました。

ハマギクの切り戻し。実際にやってみた手順を解説!

それでは、私が実際にハマギクの切り戻しをやってみた手順を書いていこうと思います。

最近は、葉がよく茂ってきたので、株元に黄色い葉を見かけるようなっていました。

ハマギクの株元を覗いてみたら、もうすでに新芽がびっしり!

さて、いよいよ枝を短く切っていきます。

yume
yume
もう少し長めに切った方が良かったかな?

とも思いましたが、もうすでに新芽がたくさん育っていたので、それならもう大丈夫だと思って枝をばっさりと切って短くしました。

ハマギクは、新芽だけ残して、枝を約3〜5cmくらいの長さに切って短くしました。

株元にあった黄色い葉も、全部ちぎってキレイにしました。

yume
yume
これでもうスッキリ♪

上のような流れでハマギクの切り戻しが無事に終了しました。

後は、これからの成長を楽しみにしたいなと思います。

ハマギクを挿し穂で増やすことに。準備の仕方は?

ハマギクは、切った枝を使って挿し穂でまた新しい株を増やそうと思います。

早速、切った枝を使って挿し穂の準備をします。

挿し穂には、できるだけ太くて強そうな枝を使います。

挿し穂は、次のような流れで準備していきます。

  1. 切り落とした枝を水を吸い上げやすいように、5cmくらいの長さに斜めに切ります。
  2. 余分な葉は落として、3〜4枚くらい残します。

挿し穂のために準備した茎は、根が生えてくるまで、しばらくの間水に浸けておきます。

そして、根が生えてきたら土に植え付けます。

ちなみに、いつも私は、株を増やす時は水に浸けた挿し穂から根が生えてきたことを確認してから土に植え付けています。

たとえば、カランコエも、上のような流れで挿し穂で新しく株を増やしたことがありますが、

他の色々な植物で試してみたというわけではないので、茎が弱い植物の場合は、このやり方では上手くいかないかな?とも思います。

ということで、まだこれから、他の色々な植物で試してみる必要がありますね。

ところで、水に浸けた挿し穂は、茎が傷まないようにこまめに水を取り替えます。

約2週間ほどで発根するはずなのですが、

もう11月の終わりで気温も下がってきたので、この時期は、発根するまでに何日くらいかかるのかなぁ、、

こればかりは、実際にやってみないとわかりませんね^^;

ということで、またその後の様子は今後も追記していくつもりなので、もし良かったらまた、この記事を覗きにきて欲しいなと思います。

追記:そして約1ヶ月後。挿し穂が見事に枯れてしまいました。やっぱり冬場は無理だったので、また春になったらやってみたいなと思います。

お花のある暮らしで少しでも癒しやリラックス効果を!ポストに届く便利なお花の定期便を始めるならコチラから。



ハマギクの植え替えに良い時期は?

今年は、11月になってからも、観測史上初というほど暖かい日が続いていたので、

もしかしたら、植物の成長にも色々な影響を及ぼすんじゃないかな?

と、思っているのですが、その辺のところはどうなんでしょうかね^^;

ところで、切り戻しをしたうちのハマギクは、苗を植え付けてからまだ約2ヶ月。

ハマギクはよく育つとはいえ、まだ今のところ、鉢の中が根でパンパンになっているということもなさそうなので、今回は植え替えはしませんでした。

ハマギクの植え替えは、成長期の4月頃が良い時期になるので、また春になったら、植え替えもしたいなと思っています。

ハマギクは寒さにも強くて外でも冬越しができるので、寒さにやられることもなくて冬場も安心です。

ハマギクの育て方について書いた記事はコチラ!

秋の花の中でも育て方が超簡単なハマギク!マーガレットとの違いはここ! 最近は、夏の厳しい暑さが少しづつ落ち着いてきたので、だんだんと秋の花が気になってきました。 そこで、もうす...

最後に

花は白くて清楚なのに、よく育つ逞しいハマギク。

うちで育てているハマギクも、9月頃からたくさん花を咲かせましたが、

秋に花がひと通り咲き終わった頃に、葉が茂ってきた枝の切り戻しをしました。

ところで、うちのハマギクは、切り戻しをした時にはもう株元に新芽が出てきていたので、

これからどんな風に育っていくのかな?と思うと、とっても楽しみです。

また、切った枝で挿し穂をして、新しい株を増やすための準備もしておいたので、いつ根が生えてくるかな?

と、またまたそっちも楽しみ♪

ハマギクは、すぐに大きく育って形が悪くなってしまうので、できれば毎年秋に切り戻しをして、枝をスッキリさせてあげてね♪

それではまた・・・

フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味で一度お花を買ってみたい方にはHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレでハイセンスな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭などたくさん揃っています。

注文した観葉植物や胡蝶蘭は、生産者から直接最短で翌日までに送料無料で届きます。立て札やメッセージカード、ラッピングも無料

注文したお花や観葉植物は、発送前に送られてくるメールの写真で確認できるので安心です♪

私が実際に購入してみた記事もあるので詳しく知りたい方は参考にしてください。

↓↓↓↓

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...

オシャレなお花や観葉植物の購入はコチラがおすすめ♪

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

yume
yume
定期便で色んなお花を楽しみたい方にはbloomeeという選択肢がオススメ!

お花のある暮らしって素敵♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果から証明されています。ほんの少しのお花で十分。お花が飾ってある暮らしで少しでも癒されましょう♪

最近話題のお花の定期便はお花が家のポストに届くので、お店に買いに行く手間がかかりません。留守にする時はスキップもできます。

お花が飾ってある暮らしが手軽に始められますよ♪

今度はどんなお花が届くかなと毎回ワクワク♪お花の定期便のお得なキャンペーンを今すぐチェック!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です