秋の花

秋の季語のコスモス(秋桜)について!種類や花言葉、水揚げの方法も解説

うす紅のコスモスが秋の日の〜なにげない陽だまりにゆれている〜〜(^^♪

yume
yume
コスモスを見かけると、つい「秋桜」という曲を口ずさんでしまうyumeです

秋桜という曲は、さだまさしさんが作詞作曲した山口百恵さんの大ヒット曲です。

ちなみに、息子さんの三浦祐太朗さんもカバーしています。

ところで、秋になると、全国各地でコスモス畑が見られるようになります。コスモスが秋の風に揺れている景色は、なんとも言えないほど風情がありますね。

コスモスは誰でも知っているほど馴染み深いお花ですが、見た目の可憐で優しい印象とは違い、実は繁殖力がとても旺盛です。

最近では品種改良も進み、コスモスの種類もたくさん増えています。

そこでこの記事ではコスモスの種類や花言葉、水揚げの仕方などについて書いてみることにします。

コスモスの種類

私はコスモス畑に出かけるといつもホッとした気持ちになるので、やっぱりお花には人を癒す力があるのだなと改めて実感します。

センセーション

コスモス畑でよく見かけるのは、白色やピンク色の一般的なセンセーションという種類です。

コスモスといえば、直ぐに浮かんでくるのがやっぱりこの種類ですね。

チョコレートコスモス

ところで、まだ最近までオレンジ色の黄花コスモスが珍しいなと思っていたばかりですが、、

今では黒っぽい赤色のチョコレートコスモスもそれほど珍しくなくなってきました。

チョコレートコスモスは、名前の通りチョコレートのような甘い香りがします。

黄花コスモス

オレンジ色の黄花コスモスは今ではそこまで珍しくなくなりましたが、少し前まではコスモスなのにオレンジ色なの!?と驚いてしまうほどでした。

私の友人も黄花コスモスを育てています。ビタミンカラーのコスモスも可愛いですね。

コスモスはこれから先も品種改良が進んで、種類も次々と増えていくと思います。

そう言えば、好き、、嫌い、、好き、、

と、よくコスモスの花びらを千切って花占いをやった記憶があります。

人は自然と触れ合うことで、感性がより豊かになっていくと思います。

イエローキャンパス

淡いレモンイエローのイエローキャンパス

今まで見たこともなかったような優しい色のコスモスです。ここ数年間でコスモスも種類がどんどん増えてきました。

イエローキャンバスは淡いレモンイエローなので、コスモスのイメージもガラッと変わってしまったような気がしてしまいます。

イエローキャンパスは花びらが優しい色です٩(ˊᗜˋ*)و

ピコティー

花びらの周りに縁取りのあるピコティー

ピコティーは気温によって、花びらの色が濃かったり薄かったりと違ってきます。

個性的で上品な雰囲気。もうずっと見ていられます。

こちらは、八重咲きのダブルクリック

そして、こちらが花びらが筒状になった珍しい種類のシーシェル。

コスモスの種類は、一般的なものからあまり馴染みのない珍しいものまでたくさんあります。

色々な種類のコスモスに癒されたいですね。

お花を飾って少しでも癒されましょう。お花のある暮らしはコチラから→お花の定期便【Bloomee LIFE】

コスモスの基本情報

せっかくなので、コスモスの基本情報もまとめてみます。

科・属:キク科・コスモス属

英名:cosmos

学名:cosmos bipinnatus

和名:秋桜

原産地:メキシコ

開花期:6月~10月

コスモスは花が夏の初め頃から秋の終わり頃までと、長く咲いてくれます。庭でも簡単に育てられますよ。

草丈をあまり高くしたくない場合は、植付ける時期を少し遅らせるようにしましょう。

コスモスの花言葉

コスモス全般の花言葉は、「調和」「乙女の純真」。

コスモスには、下記のように色別の花言葉も付いています。

  • 白・・・優美、美麗
  • 赤・・・乙女の愛情
  • ピンク・・・乙女の純潔
  • 黄・・・野生の美しさ 
  • 茶・・・恋の終わり

コスモスは繁殖力が旺盛で逞しい印象がありますが、それに反して花言葉は優しいイメージのものばかり。

コスモスの水揚げの方法

コスモスは切り花としても人気があります。

綺麗にラッピングされたコスモスの花束は、こんなのもらったら嬉しいに決まってるよ!

と思ってしまうほど本当にオシャレ。

コスモスの切り花は、湯揚げという方法で水揚げをします。

湯揚げとは、茎の切り口を10〜20秒ほど沸騰したお湯につけてからすぐに水につけるという方法です。

水をよく吸うようになるので、クタッとしていた茎も直ぐにシャキッとしてきます。

切り花の湯揚げの仕方は、こちらの記事で詳しく紹介しています。良かったら参考にしてみてくださいね。

夏らしい人気のお花!ひまわりの切花を長持ちさせる3つの方法を紹介しますこの記事では、夏の花として人気のひまわりの切花を長持ちさせる方法を紹介しています。また、贈り物のお花の参考として花言葉も書いています。...

最後に

この記事では、秋の花として馴染み深いコスモスの種類や水揚げの仕方、花言葉について書いてみました。

私はコスモスが大好きなので、毎年秋になるとコスモス畑の情報が気になってしまいます。

コスモスには、よく知られているものや、初めてみたというような珍しいものまで種類がたくさんあります。

見た目は可憐で優しい印象のコスモス。実は繁殖力がとっても旺盛です。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいですヾ ^_^♪

それではまた・・・

https://twitter.com/ma_san_siron/status/1455706786883772424?s=20

お花のある暮らしを始めるならこちらから→お花の定期便【Bloomee LIFE】



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。