夏の花

夏らしい人気のお花!ひまわりの切花を長持ちさせる方法を3つ紹介します

yume
yume
ひまわりといえば夏休みの宿題で観察日記を付けていたことを懐かしく思い出すyumeです。

夏の花と言えば、真っ先に思い浮かぶのがひまわり

実は私は、ひまわりと言えばソフィア・ローレン主演の映画「ひまわり」をふと思い浮かべてしまいます。

映画「ひまわり」は1970年公開のずいぶん古い作品ですが、映画が好きなら知っている方も多いかと。

もちろん、私もリアルタイムで観た世代ではなくて、学生の頃にたまたまつけていたテレビで観ただけなんですけどね。

映画の中で登場するひまわり畑があまりにも印象的で、今でもひまわり畑を見ると「ひまわり」という映画を思い出してしまいます。

というわけで、話が随分と違う方向にそれてしまいましたが、ひまわりは元気な印象が花束やフラワーアレンジメントでも人気です。

もちろん切り花のひまわりは、ひまわり畑に植えられているような背丈の高いひまわりとは違って小ぶりな品種です。

ところで、夏にはひまわりを切り花として飾ることも多いと思いますが、暑い夏は切り花も傷みやすくなります。せっかく飾るならできるだけ長持ちさせたいと思いますよね。

そこでこの記事では、切り花として人気のひまわりを長持ちさせる方法について書いてみようと思います。

夏の花の代表、ひまわりの切り花を飾る時の参考にしてみてください。

ひまわりの切り花は長持ちするの?

そもそも、切り花が長持ちするかどうかは、手入れの仕方や季節によってもかなり違ってきます。

なので、一概にそうとも言えない場合もありますが、切り花としてお花屋さんに置いてあるひまわりは比較的花持ちが良いお花になります。

また、ひまわりは花粉がないので、切り花で飾っても汚れる心配がないのが良いですよね。

切り花で飾ったひまわりをできるだけ長持ちさせる方法を3つ紹介します

ひまわりに限らず、切り花を長持ちさせるための方法は色々あります。次で紹介してみようと思います。

漂白剤を使おう!

もちろん、ひまわりの切り花を長持ちさせるためには、水は毎日でも取り替えた方が良いです。

更にひまわりを長持ちさせたい場合は、花瓶の水の中にハイターなどの漂白剤を少しだけ入れておきます。

ハイターを数滴入れるだけで、水の中の菌の繁殖をグッと抑えることができます。

私も初めは、

yume
yume
えッ!ハイターなんて入れても大丈夫なの?

と思ってしまいましたが、意外と水をキレイなままにしておけるので、切り花を長持ちさせるには手軽にできる方法です。

切り花のひまわりを湯揚げしよう!手順を紹介します

切り花の湯揚げは、マーガレットのようなしおれやすい切り花やバラの水揚げでもよくやる方法です。

次は湯揚げの手順になります。

湯揚げの手順を紹介!

  1. 花の茎を揃えて上の方を新聞紙で包む。
  2. 新聞紙で包んだら、茎を1cmくらいよく切れるハサミでスパッ!と切る。
  3. 沸騰したお湯の中に約10〜20秒間浸ける。
  4. すぐに水の中に浸ける。

私も初めて湯揚げをやってみた時は、本当にお湯に浸けても大丈夫かな?と不安でしたが、その後見事にシャキッ!となったので驚きました。

実際にやってみた水揚げの方法について書いた他の記事はコチラ!

萎れたバラの花がシャキッと回復!簡単な水揚げの方法を紹介します お花屋さんでは市場から仕入れてきたお花は、必ず水揚げをしてから切り花として店先に並べています。 水揚げをす...

飾ったひまわりの茎を切り戻そう!

ひまわりの茎には産毛が生えているため、どうしても茎が腐りやすいです。茎が弱っていたら切り戻しをすると、少しは長持ちします。

ひまわりは茎が腐りやすいので、切り花を活ける場合は、花瓶の水を浅い水(2〜3cm)にした方が茎が傷み難くて少しでも長持ちします。

部屋や玄関に花が飾ってあると、それだけでホッとして気持ちが安らぎますね。ポストに届くお花の定期便はコチラから。

500円から始められるお花の定期便【Bloomee LIFE】



ひまわりの切り花の選び方。長持ちするものは?

切り花の中でも比較的長持ちするひまわり。

少しでも長持ちするひまわりの切り花を選びたいなという場合は、茎ができるだけ硬くてしっかりしたものを選ぶようにしましょう。

茎がひよろっとして弱々しいと、その分傷みも早くなってしまいます。

ひまわりの花言葉

ビタミンカラーで明るくて元気な花というイメージのひまわり。次のような花言葉が付いています。

ひまわりの花言葉は?

  • 憧れ
  • あなただけを見つめる

サンサンと降り注ぐ太陽の方に向かってまっすぐに咲くひまわりによく合う花言葉ですね♪やっぱり花束でも人気なはずです。

最後に

この記事では、切花として人気のひまわりを長持ちさせる方法について書いてみました。

夏の切り花として人気のひまわりは、元気な花というイメージがあるので、部屋や玄関を明るい雰囲気にしてくれます。

ひまわりの切り花は、できるだけ長持ちさせるためにも、是非この記事で紹介した方法で飾ってみてください。

ひまわり畑も良いけど切り花も最高!ヾ ^_^♪

それではまた・・・

私がHitoHanaでお花を購入してみた感想を書いた記事はコチラ!

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...
フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味で一度お花を買ってみたい方にはHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレでハイセンスな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭などたくさん揃っています。

注文した観葉植物や胡蝶蘭は、生産者から直接最短で翌日までに送料無料で届きます。立て札やメッセージカード、ラッピングも無料

注文したお花や観葉植物は、発送前に送られてくるメールの写真で確認できるので安心です♪

私が実際に購入してみた記事もあるので詳しく知りたい方は参考にしてください。

↓↓↓↓

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...

オシャレなお花や観葉植物の購入はコチラがおすすめ♪

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

yume
yume
定期便で色んなお花を楽しみたい方にはbloomeeという選択肢がオススメ!

お花のある暮らしって素敵♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果から証明されています。ほんの少しのお花で十分。お花が飾ってある暮らしで少しでも癒されましょう♪

最近話題のお花の定期便はお花が家のポストに届くので、お店に買いに行く手間がかかりません。留守にする時はスキップもできます。

お花が飾ってある暮らしが手軽に始められますよ♪

今度はどんなお花が届くかなと毎回ワクワク♪お花の定期便のお得なキャンペーンを今すぐチェック!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です