春の花 PR

【徒長したビオラの切り戻し】花をたくさん咲かせるための仕立て直しに挑戦

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ホームセンターで見かけた、お値下げ価格になっていたビオラ達。

園芸コーナーの片隅に追いやられ、まるで救いの手を待っているかのように見えて、どうしても気になってしまいました(´· ·`)

ビオラは、もうすっかり徒長して茎がヒョロヒョロになっていましたが、きっと切り戻して仕立て直したら、この先、花がたくさん咲いてくるに違いない!

そう思って徒長した苗を買ってきたので、早速、切り戻しを試してみることにしました。

この記事では、徒長したビオラを切り戻して花がたくさん咲いてくる株に仕立て直してみた内容について書いてみることにします。

徒長してヒョロヒョロになっていたビオラの苗

お値下げ価格になっていたビオラ達。なんと税込33円!安い!

別の場所によく太った元気そうな苗も並んでいましたが、そちらは値段がこの3倍はしました。それでも安い方ですけど、、

いくらお花を育てることにそこそこ慣れてきたからって、なにもね〜、あえてこんな元気のない苗に手を出さなくても、、

という気もしますが、売り場でこんな風にお値下げ価格になっている元気のないお花を見つけると、いつもついつい手をかけて復活させてみたくなってしまいます。

ビオラの苗を植え付けました

早速、ビオラの苗を取り出して根っこを確認!

まあまあかな〜?真っ白な根っこがたくさん張っています。

こっちの苗も、同じような感じ。根っこの状態はそんなに悪くないと思います。

こんなビオラばかりのシンプルな寄せ植えも、花がもりもりに咲いてくるとなかなか可愛です。なんとか元気に育って欲しいものですね〜。

苗の周りや隙間に土をたっぷりと足していって、あっという間にビオラの苗の植え付けが完了!

切り戻しをしなくても、もうこのままでも良いような気もしますが、それでも少しでも良い株にするためにも、徒長した茎をバッサリと短く切り戻してみることにします。

徒長したビオラの切り戻しのやり方

この先、花がもっともっとたくさん咲いてくることを期待して、、

切り戻しは、茎をよ〜く観察しながら、脇芽が出ているところの少し上(5mm〜1cm程度上)で切り取っていきます。

きっと、葉を少し残しながら5cm程度の高さで適当に切り取ってしまっても大丈夫だとは思いますが、、

それでも、今回は面倒がらずに、徒長した茎の切り戻しを1本1本丁寧にやっていきました。

下の方に育っている脇芽を残すように、よく切れるはさみでチョキン!

間違っても葉を全部なくしてしまわないようにしましょう。光合成ができなくなって、そのまま枯れてしまうことがほとんどです(^^;;

ビオラの切り戻しのやり方は、パンジーと全く同じです。以前に書いた徒長してきたパンジー。春の終わりの時期ならではの切り戻しのコツを解説しますの記事も参考にしてみてくださいね。

徒長してきたパンジー。春の終わりの時期ならではの切り戻しのコツを解説します徒長してしまったパンジーの、春の終わりの時期ならではの切り戻しのコツを解説した記事です。切り戻し後の置き場所などの管理の仕方も書いています。...

徒長してヒョロヒョロになっていたビオラの苗は、こんな感じで、植え付けた後すぐにスッキリと短く切り戻しておきました。

まだついさっき苗を植え付けたばかりなので、しばらく日陰で休ませてから日向で育てることにします。

それにしても、切り戻したことで花がなくなってしまって、少し寂しい気もしますね。

でも、今後よく太った良い株に成長してくると思うと、いつか花がたくさん咲いてきた姿を想像して、今からワクワクしてきます。

ただし、株の成長の仕方は、個体差によって全然違ってくることもあります。

これからのことは一概には言えませんが、きっと栄養分たっぷりの培養土に植え付けておいたので、期待に応えて逞しく育ってくれるんじゃないかな、と思います。

まだあくまで予想ですけど、、

でも、そんなに大きく裏切ることはないはずです。きっと(^^;;

yumeが何度もリピートしているお気に入り培養土はコチラ!花数の多さが実感できますよ。

追記:切り戻しから1ヶ月ほど経った頃のビオラの様子

もう徒長してヒョロヒョロになっていたことが嘘のような元気さ!

切り戻しから1ヶ月ほどたった頃には、もう株がモリモリになってきました。そして、可愛い花もチラホラ咲いてきました。

ビオラの苗は、全体的に短く切り戻ししておいたことで予想通りよく太ったいい株に育ってきたようです。

まさか、こんないい株に回復してくるなんて!やっぱり切り戻し、試してみた甲斐がありました。

もう今から、花が溢れかえるほどたっぷりと咲いてくる春が待ち遠しい気持ちで一杯です♪

最後に

花をたっぷりと咲かせるべく切り戻しておいたビオラ達。さて、この先一体どんな風に育っていくのでしょうね。楽しみですね〜。

その後、1週間ごとに写真を撮っているので、またいつかこの記事に追記していきたいな、と思います。

きっと、花がもりもりにたくさん咲いてくるのは、来年の春の3月頃からでしょうね。

それまで楽しく見守っていきます。花が溢れかえるほどたっぷりと咲いてくることを期待して、、

この記事が徒長したビオラの切り戻しや、仕立て直し方の少しでも参考になれば嬉しく思います。

それではまた・・

yumeのハンドメイド作品を紹介します

ハンドメイドが大好きなyumeが心を込めてコツコツと丁寧に手作りしたハンドメイド作品を紹介します。

一点もののリースなど、大好きなお花に癒されながら楽しく仕上げた作品ばかりです。

こちらの作品は、全てメルカリに出品しています。もし気に入って頂けた作品がありましたら、画像をクリックして詳細をチェックしてみてくださいね♪↓

こちらの記事も読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です