お役立ち情報

花束を貰っても嬉しくない人が貰ってしまった場合に楽しむ方法とは?

yume
yume
お花を貰っても嬉しくないという人がいることを知って、少し残念な気持ちになってしまったyumeです。

誕生日や送別会、色々なお祝い事などでもらった花束。その時は嬉しいと思うんだけど、その後どうすれば良いの?そう思うとそこまで嬉しくないなぁ・・・そう思ったことはありませんか?

もちろん花粉症やアレルギーの人はしょうがないのでしょうが、せっかくもらった花束を嬉しくないなんて言わないで!お花好きの私としてはそう思ってしまうんですよ。

そこで、誕生日や送別会、お祝い事などで貰った花束をその後どうすれば良いのかを花の仕事経験のある私がサクッと解説してみます。

貰った花束をその後どうすれば良い?

花束の扱いは、お花が嫌いじゃないのなら面倒がらずに是非!こんな方法でやってみてください。

まずはラッピングを外す

もらった花束には、可愛いラッピングやリボンが掛けられていると思いますが、そのままにしておくとお花の水が下がってしおれてしまいます。

花束をもらったら、まず初めにラッピングを外しましょう。 花束の茎の切り口は、保水シートやエコゼリーで包まれているので全部外していきます。

yume
yume
お花にしてみたら早く早くって感じ!

せっかく可愛いラッピングがしてあるのに勿体無いと感じるかもしれませんが、、、そこはもう写真で残しておいて、できるだけ早めに外してくださいね。

花束の形のまま生ける

花束のラッピングを外していくとわかりますが、花束を作る時には輪ゴムまたはひもで縛ってあります。

どんな感じで縛ってあるのかは、花束を作る人によって作り方も違うので一概には言えませんが、お花にとってはあまり良くないに決まっています。

yume
yume
すぐにでも外してくれ〜!って感じだと思いますよ。

でもちょっと待った!!せっかく完成度の高い花束をバラバラにしても良いの?そこは自分で判断するしかありません。

もし、素敵に作られた花束を崩したくないのなら、束ねたままでも良いので直ぐに花瓶に生けましょう。

少しでも長く楽しむためには、これではあまり良くないのかもしれませんが、忙しく時間に追われて手間がかけられない人はこれで良いと思います。

花束をバラバラにして生ける

貰った花束は何種類ものお花や葉物で作られていることが多いので、バラバラにして生けて楽しむことができます。

例えば、家の中の色々なところに置いて楽しむことができます。

せっかく貰った花束ですが、お花を楽しむという意味ではそれもまた良い方法です。

バラバラにすることでお花同士の風通しも良くなるり、束ねたままにしておくよりはずっと長持ちするはずです。葉物と組み合わせてオシャレに生けてみてくださいね。

yume
yume
職業柄お花の気持ちになり過ぎちゃって・・・

花瓶がなくても大丈夫!

花瓶がないから・・・という人でも、普段使っていないコップや手頃な形をした食器が十分花瓶の代わりになります。

返ってその方がオシャレな感じになる場合もあるので、色々試してみるのも楽しいですよ。

「お花をいける=花瓶」のような先入観を捨てて、もっと自由に生けて楽しみましょう。

そう考えると「花瓶がないから花はいらない」という言葉は、そんなに聞こえてこなくなりそうな気がします。

こまめに水を替える

花瓶に生けたお花を長持ちさせるためには、こまめに水を替える必要があります。特に気温の高い季節には、水が汚れて茎が腐ってしまうため毎日でも替えた方が良いです。

水を替える時には、切花の導管に空気がつまらないよう茎の切り口を水の中で斜めに切ると水の吸い上げが良くなります。

小まめに水を替えることによって、バクテリアの繁殖が抑えられて、花が傷みにくくなり思っていた以上に長く楽しむことができます。

花束を貰ったら贈った人の気持ちも受け取ろう

花なんかいらない・・・そんな人がいると知って思わずショックを受けてしまった私ですが、花束には贈る人の気持ちや作る人の思いが込められています。

花束は、贈ってくれた相手の人がどんな花束が良いのかな?と、あなたのためにお花屋さんと相談しながら作って貰ったに違いありません。

私も仕事で花束を作りますが、花束の見た目の印象やバランス、配色などを細かく考えて、その上ラッピングにも気を配りながら作り上げていきます。

花束は贈る人の気持ちに寄り添いながら作り上げていくので、決して適当な感じではなく想像を膨らませながら作っていきます。

なので、たとえ貰った後の扱いが面倒でも、せめて贈る側の人の気持ちだけでもしっかりと受け取って欲しいなと思っています。

HitoHana

最後に

誕生日やお祝い事で貰う花束を嬉しくないと思っている人もいるようですね。

貰った花束をどうしたら良いの?と思っている人も面倒がらずにまずは、ラッピングを外すところからスタートしてみてください。

初めは面倒だし嬉しくないなと思っていたお花かもしれませんが、意外に癒されるかも?

それではこの辺で・・・

フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】

HitoHanaでは、オシャレでハイセンスな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭などたくさん揃っています。

注文した観葉植物や胡蝶蘭は、生産者から直接最短で翌日までに送料無料で届きます。立て札やメッセージカード、ラッピングも無料

注文したお花や観葉植物は、発送前に送られてくるメールの写真で確認できるので安心です♪

私が実際に購入してみたHitoHanaのレビュー記事はコチラから。

オシャレなお花や観葉植物の購入はコチラがおすすめ♪