春の花

カラフルな花プリムラ ポリアンサの開花時期や植え付け、育て方を解説!

yume
yume
どうも、yumeです。

この前久し振りに、すこし遠くにある園芸ショップまで足を伸ばしてみたのですが、そのお店は大型店ということで、苗の数や種類が多くて数え切れないほどたくさん揃っていました。

ところで、プリムラ ポリアンサのカラフルな花は、やっぱりたくさんあるお花の中でもよく目立ちますね。早速、私も苗を購入して植え付けてみました。

冬は楽しめるお花が少ないので、玄関先も寂しくなってしまうというイメージがありますが、プリムラ ポリアンサは寒い冬場でもカラフルな花を次々と咲かせてくれます。

そこで今回の記事は、プリムラ ポリアンサの開花時期や植え付け、育て方について書いてみようと思います。

プリムラ ポリアンサの開花時期

プリムラ ポリアンサは秋から翌年の春まで株元から次々と蕾が上がってくるので、カラフルな花が長く楽しめます。

開花時期はその年の気候によって多少違ってきますが、プリムラ ポリアンサの開花の時期は11月〜4月頃が目安になります。

秋になると苗がたくさん出回り始めるので、きっとみなさんもカラフルな花に気を惹かれるのかな?プリムラ ポリアンサを花壇や鉢植えで育てているのをよく見かけるようになります。

ちなみに、うちのお隣の家の玄関先でも、苗が出回る時期になるとポリアンサの鉢植えを毎年のように見かけます。

プリムラ ポリアンサの苗を植え付ける時期

こちらは、今回私が植えようと思って選んだポリアンサの苗です。

プリムラ ポリアンサは苗が秋から出回り始めるので、苗から育てる場合は秋の10月頃に植え付けて、徐々に寒さに慣らした方がその後も問題なく育ちます。

冬に購入した苗は温室で育てられたものが多いので、急に冬の寒さに当てると傷んで枯れてしまうこともあります。冬に苗を購入した場合は、室内で育てた方が安心です。

もし、どうしても外で育てたいなという場合は、植え付けた後にしばらく玄関の中で育てるようにします。

そして、暖かい昼間だけ外に出すということを10日間くらい繰り返しながら、徐々に寒さに慣らすようにしましょう。

プリムラ ポリアンサの植え付け方の手順

いい根がたくさん張っています。

プリムラ ポリアンサは直根性の植物なので、根が途中で切れてしまうとうまく根付きません。苗を植え付ける場合は、ポットから出した苗をそのまま植え付けるようにします。

もし、ポットの中が根でいっぱいになっている場合は、すこしだけほぐしてから植え付けますが、できるだけ根を切らないようにそっと優しく扱いましょうね♪

「鉢底の石」を鉢底が隠れる程度に入れたら、その上から培養土を少しだけ入れます。

今回私は苗を2つ植えるので、7号鉢を使うことにしました。プリムラ ポリアンサは根が横に広がるタイプではないので、苗はあまり間隔を開けなくても大丈夫です。

土は市販の「花用の培養土」で問題なく育ちますが、花をたくさん咲かせるためにも、培養土は値段が少し高くてもできるだけ良い土を選んで欲しいなと思います。

そして、次は、培養土の中に元肥として緩効性肥料を入れていきます。私は目分量ですが大さじ2杯ほど入れました。

肥料は培養土によく混ぜ込みます。

苗を置いてみて仕上がりの高さを考えながら培養土を足します。

苗を並べたら周りを培養土で埋めていきます。鉢の周りを割り箸でつつきながら入れると隙間なく入ります。この時、根を傷つけないように気をつけましょう。

傷んだ葉や終わりそうな花があったので、取り除いておきました。

たっぷりと水やりをしたら これでプリムラ ポリアンサの苗の植え付けが完了!

咲いている花は少なくなってしまいましたが、すぐに蕾が次々と咲いてくると思います。

まだ植え付けたばかりなので、しばらくは玄関の中の明るい場所に置いて少し寒さに慣らしたいなと思います。

プリムラ ポリアンサの育て方のポイント

私は毎年のようにプリムラ ポリアンサを育てていますが、ポイントさえ抑えたら育てるのはそこまで難しくありません。

次は、プリムラ ポリアンサの育て方のポイントです。

日当たりや置き場所

プリムラ ポリアンサは日当たりを好みます。日光がたっぷりと当たる場所で育てるようにしましょう。

寒さにはやや弱いですが、寒たい風に当てなければ外で冬越しさせることができます。霜に当たると枯れてしまうので、冬場は軒下に置いて育てるようにします。

また、プリムラ ポリアンサは夏の暑さに弱いため、夏越しはほとんど難しいとされていますが、涼しい半日蔭に置いた場合はうまく夏越しできることもあります。

とはいえ、プリムラ ポリアンサは、苗の値段がそこまで高いということもありません。

難しいと言われている夏越しに手間をかけるよりも、一年草としてきっぱりと終わらせて、また秋になったら新しい苗を購入するのもありかな?と思います。

yume
yume
私は夏越しさせた覚えが全然ありません。

水やりの仕方

プリムラ ポリアンサを鉢植えで育てる場合は、土の表面が乾いたらたっぷりと水やりをします。

花に水が掛かると、株元に水が溜まって傷むことがあります。水やりは、葉を持ち上げながら根元からしましょう。

肥料の与え方

プリムラ ポリアンサは花の咲く時期が長いので、肥料がたくさん必要です。

肥料は、苗を植え付ける時に元肥として土に緩効性肥料を混ぜ込んでおき、その後も定期的に緩効性肥料を与えるようにします。

また、春に花がたくさん咲くようになったら、更に液体肥料も与えるようにします。

プリムラ ポリアンサの手入れの仕方

咲いていた花の間から株元を覗いてみたら、もう蕾がたくさん上がってきていました。

プリムラ ポリアンサは蕾が次々と上がってくるので、咲き終わった花の花がらや終わりかけの花があったら早めに取り除きましょう。

花がたくさん咲く時期になったら、花がら摘みは毎日でもやった方がいいです。

花がらは茎の根元から摘みとります。

いつも私は株元に手を入れて爪でブチッとちぎっていますが、茎はあまり強く引っ張ると株に負担がかかってしまう場合があります。ハサミを使った方が安心かも^^;

プリムラ ポリアンサは小まめに手入れをしないと、下から上がってきた蕾に日光が当たらないので、開かずにそのまま終わってしまうということもあります。

また、終わった花をそのままにしておくと、腐って病気になってしまいます^^;

プリムラ ポリアンサは小まめに手入れをすることで、次々とたくさん花を咲かせるようになります。

ポリアンサとよく似た花、ジュリアンとの違いや見分け方

ところで、園芸ショップには、プリムラ ポリアンサとそっくりなのに「ジュリアン」という名前のお花があるので、一体どこが違うの?と思ってしまいますよね。

初めは私も同じお花だと思っていましたが、よく見比べてみたら、ポリアンサの方が花も葉もすこし大きいことに気が付きました。

ポリアンサもジュリアンも、品種改良が進んでいく間にだんだんと見た目がそっくりになってしまったということなのですが、両方とも同じ仲間なので育て方も同じです。

プリムラには他にも種類があります。他の種類について書いた記事はコチラ!

プリムラ・マラコイデス「古都桜」の育て方!3つのポイントを解説しますこの記事は、プリムラ・マラコイデスの育て方のポイントを書いています。「古都桜」は耐寒性が強く、冬でも外で育てやすい品種です。...

プリムラ ポリアンサの花言葉

プリムラ ポリアンサには、下記のような花言葉が付いています。

  • 富の誇り
  • 無言の愛

「富の誇り」という花言葉は、ポリアンサが花をたくさん咲かせることで富を連想させることが由来となっています。

花言葉を知ると、同じ花でもまた違った見方をしてしまうのが面白いなと思います。

お花のある暮らしで少しでも癒されましょう。お花の定期便の詳細はこちらから。

↓    ↓    ↓



最後に

プリムラ ポリアンサの苗を植え付けたので、春の終わりの4月頃まで花がたくさん咲いてくれると嬉しいなと思っています。

プリムラ ポリアンサは花の色も豊富で、まだ春になる前から冬の間もずっと楽しめます。

冬場は霜に当てると枯れてしまいますが、軒下に置いて管理をしたら外でも冬越しができます。

プリムラ ポリアンサは花がたくさん咲くとまるでブーケのように可愛いので、ぜひ育ててみてくださいね。

この記事がすこしでもお役に立てば嬉しいなと思います♪

それではまた・・・

フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味で一度お花を買ってみたい方にはHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレでハイセンスな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭などたくさん揃っています。

注文した観葉植物や胡蝶蘭は、生産者から直接最短で翌日までに送料無料で届きます。立て札やメッセージカード、ラッピングも無料

注文したお花や観葉植物は、発送前に送られてくるメールの写真で確認できるので安心です♪

私が実際に購入してみた記事もあるので詳しく知りたい方は参考にしてください。

↓↓↓↓

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...

オシャレなお花や観葉植物の購入はコチラがおすすめ♪

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

yume
yume
定期便で色んなお花を楽しみたい方にはbloomeeという選択肢がオススメ!

お花のある暮らしって素敵♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果から証明されています。ほんの少しのお花で十分。お花が飾ってある暮らしで少しでも癒されましょう♪

最近話題のお花の定期便はお花が家のポストに届くので、お店に買いに行く手間がかかりません。

また、旅行などで留守にするは、都合に合わせてスキップもできます。

プロが選んだオシャレなお花が飾ってある暮らしを、体験コース500円から手軽に始められますよ♪

今度はどんなお花が届くかなと毎回ワクワク。まるで贈り物のお花が届いたような気持ちに♪→お花のある暮らしを体験してみる


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です