観葉植物

ゴムの木が剪定後に枝分かれしてきた!成長の様子を紹介します

yume
yume
どうも、yumeです。

今年の6月にバッサリと短く剪定したゴムの木。

剪定後も順調に育ちました。そして、なんと!私の期待通り何本も枝分かれしてきました。

ゴムの木の剪定は昨年もやりましたが、今年はこんなにたくさん枝分かれするなんて!

と、もう嬉しくて仕方がありません。やっぱり思い切って剪定した甲斐があったなと思っています。

さて、剪定後のゴムの木の枝分かれの仕方は如何に・・・

剪定したゴムの木が枝分かれしてきた!

剪定後のゴムの木は、枝がどんな風に伸びていくのかな?と度々観察しながら楽しみにしていました。

こちらは、7月20日のゴムの木。剪定してから1ヶ月ほど経った頃です。

なんと!剪定後のゴムの木から新しい芽が3つも出てきました。

ちなみに、昨年も春に剪定しましたが、昨年は新芽がたったひとつしか出てこなかったのに、今年は凄い!

昨年は剪定後に枝が思いがけない方向に伸びていきました。コチラの記事で紹介しています。

育てるのが簡単な観葉植物!ゴムの木の剪定後の成長をレポートします剪定後のゴムの木の成長レポートを紹介した記事です。...

多分、剪定したタイミングもぴったりで、今が一番!というほどちょうど良い時期だったのだと思います。

8月1日:新しい枝が少しずつ伸びてきました。でも、まだ5cmくらい。

8月10日:新しい枝が日に日に太くなってきました。しっかりした良い枝に育ちそう♪

剪定したゴムの木の成長の仕方を紹介!

うちのゴムの木は、剪定してから2ヶ月半ほど経ちます。

ところが、その後ゴムの木は、見事に私の予想を裏切ってくれました!

もちろん、いい意味でですよ。あまりにも成長が早くて見るたびに驚いています。

次は、ゴムの木の剪定後の枝の伸び方や成長の速さを紹介してみようと思います。

こちらは、最初に出てきた一番太い枝です。剪定してから2ヶ月半の間に枝が約16cmも!凄い速さで伸びています。

そしてこちらは、見た目で2番目に長そうだなと思っていた枝です。長さが約13cm。もっとあると思ったのに・・

こちらの枝は、今のところまだ一番細いかな。それでも、長さはさっきの枝と同じで約13cmあります。

どの枝も、9月になっても赤い新芽を次々と出してよく育っています。

それにしても、まさか枝分かれするなんて!

やっぱり、剪定した場所もちょうど良かったのかな??

剪定後は、これからどうなるのかな?と楽しみにしていたので、本当にラッキー♪

ゴムの木の剪定は、せっかくこんなに背が伸びて立派に育ったのに、、

と、初めはちょっとためらいましたが、剪定したことで枝分かれしてきたのでもうバランスもバッチリ!安定感が出てきました。

やっぱり秋まで待たずに、思い切って剪定して本当に良かったなとつくづく思います。

ゴムの木を置いてあった場所は?

うちではゴムの木を冬場はキッチンに置いてありましたが、春からはずっと玄関の中に置いて育てています。

yume
yume
今年の夏は暑さが厳しくて心配だったなぁ。

ところが、ゴムの木は夏場の猛暑にも負けずに元気そうでした。

まるで「こんな暑さなんてへっちゃらさ!」という声が聞こえてきそうなほど。

ところで、うちの玄関の中は、午後になると西日が当たって真夏の時期はかなり暑くなってしまいます。

元気そうにしていたゴムの木も、流石に西日が強い時間帯はよくグッタリとなっていました。

そこで、暑さで弱ったりしないかな?と心配で一次的にですが、西日が強い時間帯だけでも陰に移動させていました。

ほんとうは、ゴムの木をもっと明るくて風通しの良い涼しい場所に置きたいなと思っていたのですが、なかなかね^^;

ゴムの木にぴったりな置き場所が欲しいな。

と言うよりも、むしろもっと広い家が欲しい。なんてね^^;

玄関やお部屋に観葉植物が置いてあると、緑の葉に癒されますね。毎日見ていても全然飽きないから不思議。

お花の通販サイトHitoHanaのオシャレな観葉植物を見てみる

ゴムの木を剪定した時期は?

ゴムの木の剪定は、今年は6月24日にやりました。思い切って全体を短くバッサリと!正確に言うと、27cmほどの高さにしました。

私が今年ゴムの木を剪定した時期は、昨年よりもちょっと遅めの6月の終わり頃でした。

最高気温が25℃くらい、最低気温が20℃くらいで人間にとっても割と過ごしやすい気温の頃でした。

今年やったゴムの木の剪定は、コチラの記事で体験談を紹介しています。剪定のやり方やコツも参考にしてみてください。

ゴムの木の剪定体験談。どこを切るの?切り口の処理は?コツを解説しますゴムの木を剪定してみた体験談を紹介しています。剪定のコツとして、切るところや切り口の処理の仕方を解説しています。...

ゴムの木の剪定は、生育が旺盛な成長期の間にやります。剪定するのに良い時期は、春から秋まで。

真夏は暑さで株も弱るので、株に余計な負担がかかります。夏場は剪定しないようにしましょうね。

実は私は、今年はゴムの木の剪定を秋になってからやろうかな?と思っていたのですが、やっぱり思い切って春にやっておいて良かったなと思っています。

6月頃になると、最低気温が20℃を超える日が多くなってきます。剪定は気温が20℃ほどあればより安心です。

ゴムの木の剪定はあまり時期を急がないで、返って初夏の頃にやった方がその後も順調そのもので育つという印象です。

と言っても、これはあくまで私の剪定の経験から感じた感想なのですけど。

ゴムの木の剪定にピッタリな時期は、住んでいる地方やその年の気候によって少し違ってくると思います。あくまで目安として参考にしてみてください。

yume
yume
経験が何より。何度も剪定に挑戦してみましょうね。

最後に

剪定したゴムの木が見事に枝分かれしてきました。

ところで、観葉植物を剪定するのは、意外と勇気がいるなと思いませんか?

ちなみに私は、何度経験しても毎回ためらってしまいます^^;

でも、ゴムの木に限らず、剪定は観葉植物を元気に育てるためにも、時期になったらできるだけやった方が良いです。

まして成長の速いゴムの木は、尚更。

私はゴムの木の剪定を毎年春に1回やっています。あまり大きくしても置き場所に困るので・・

ゴムの木も他の観葉植物も、剪定したり植え替えたり、、

やることは色々とありますが、それも時間を忘れて夢中になってしまうほど楽しいですよ♪

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

それではまた・・

お花の通販サイトHitoHanaのオシャレな観葉植物を見てみる

私がお花の通販サイトHitoHanaで実際に購入してみた感想を書いた記事もあります。

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...
フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味で一度お花を買ってみたい方にはHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレでハイセンスな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭、お供えのお花などがたくさん揃っています。

注文した観葉植物や胡蝶蘭は、生産者から直接最短で翌日までに送料無料で届きます。立て札やメッセージカード、ラッピングも無料

注文したお花や観葉植物は、発送前に送られてくるメールの写真で確認できるので安心です♪

私が実際に購入してみた記事もあるので詳しく知りたい方は参考にしてください。

↓↓↓↓

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...

オシャレなお花や観葉植物の購入はコチラがおすすめ♪

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

yume
yume
定期便で色んなお花を楽しみたい方にはbloomeeという選択肢がオススメ!

お花のある暮らしって素敵♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果から証明されています。ほんの少しのお花で十分。お花が飾ってある暮らしで少しでも癒されましょう♪

最近話題のお花の定期便はお花が家のポストに届くので、お店に買いに行く手間がかかりません。

また、旅行などで留守にするは、都合に合わせてスキップもできます。

プロが選んだオシャレなお花が飾ってある暮らしを、体験コース500円から手軽に始められますよ♪

今度はどんなお花が届くかなと毎回ワクワク。まるで贈り物のお花が届いたような気持ちに♪→お花のある暮らしを体験してみる


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です