観葉植物

ゴムの木の剪定体験談。どこを切るの?切り口の処理は?コツを解説します

yume
yume
どうも、yumeです。

ゴムの木は、生育が旺盛で成長が早いので、1〜2年に1回のペースでひとまわり大きな鉢に植え替えるようにします。

そして、なるべく、剪定も植え替えと同時にやっておきましょう。

ゴムの木は繁った葉をそのままにしておくと、風通しが悪くなって病気にかかりやすくなってしまいます。

剪定は、ゴムの木を生き生きと育てるためにも、ぜひ定期的にやっていきましょう。

うちのゴムの木は、つい先日植え替えが終わったばかりです。今回は、剪定はしないつもりでいました。

せっかくこんなに背が高くなったのに、、、

と思うと、なかなか思い切りがつかなくて(・_・;

ところが、その後しばらく経ってから、やっぱりゴムの木を剪定しておくことにしました。

yume
yume
植え替えと同時にやらなかったから、返って二度手間になっちゃったな・・

今回の記事は、ゴムの木の剪定のコツ、枝の切り方や切り口の処理の仕方を書いてみようと思います。

もし、ゴムの木の剪定の仕方で困っていたら読んで参考にしてみてください。

剪定前のゴムの木。成長期の成長の速さ

うちのゴムの木は、まだ一週間ほど前に植え替えが終わったばかり。

ゴムの木の植え替えの仕方は意外と簡単!今年もよく成長したゴムの木を植え替えました。根の処理など手順を解説!の記事で実際にやってみた手順を紹介しています。

意外と簡単!今年もよく成長したゴムの木を植え替えました。根の処理など手順を解説!ゴムの木は、今年も、成長期に入ってから凄い速さで成長しています。この記事は、成長して背が高くなったゴムの木の植え替えの手順を解説しています。...

ゴムの木の剪定は、昨年の5月にもやりました。その後も元気に育って、最近では急に背が伸びて75cmくらいあります。

上の方の一番大きな葉は、大きさが縦25cm×横13cmもあります。凄い!

ゴムの木は、成長期に入ったこともあり、5月になってから新しい葉を次々と増やしています。

本当は、置き場所さえあったらもっと大きな鉢に植えて、背もこのままどんどん伸ばしてみたいなという気持ちもありますが、、

なにせ、ゴムの木はすぐに大きくなるので^^;

ゴムの木の剪定は、生育が旺盛な成長期の初め頃に済ませた方がその後も順調に育ちやすいので、うちのゴムの木もやっと思い切って剪定することに決めました。

ゴムの木を剪定しました。どこを切るの?

切るところを決めたら、もう迷わず思い切ってバッサリ!!

ゴムの木は、ちょうど真ん中あたりで剪定しました。切ったところは、昨年剪定したところから7cmほど上です。

ゴムの木の剪定は、また来年の春にもやるつもりなので、どこで切るかは春までに伸びる高さを予想して決めました。

ゴムの木の枝には、指で触るとポコッと飛び出したところがあります。

そこは、剪定後に新しい葉が出てくるところなので、剪定はそこを潰さないようにします。

それ以外は、基本的に好きなところで剪定しても大丈夫です。

うちのゴムの木は、昨年の剪定から1年で50cmほど背が伸びたので、今回の剪定はそれを目安にしてやってみました。

ちなみに、今年も同じように背が伸びるとは限らないので、あくまでも予想ですけど・・

最近は、木がだいぶ太くなってきたので、切るのにも意外と力がいりました。と言っても、枝の太さは1cmほどです。

ゴムの木の剪定は、よく切れる清潔なハサミで1回でスパッと切るようにします。切り口がギザギザになると雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

yumeが長年使っている剪定バサミはコチラ!硬い枝でもスパッと切れて軽くて使いやすいですよ♪

ゴムの木の剪定。切り口の処理の仕方

我ながら、思い切りの良さにビックリ(゚o゚;

ゴムの木は、思い切ってバッサリと剪定してしまっても、またどんどん成長していきます。

今回の剪定は、今までにもやった経験があるからこそ、ここまで思い切って大胆に剪定できたのだと思います。

これでも、初めてやった時にはずいぶん緊張しました(・_・;

ゴムの木は、剪定した切り口から白い樹液が出てきます。

樹液はすぐに固まって木の切り口を保護するので、拭き取らないでそのままにしておきます。

ただし、もし葉についてしまった場合は、拭き取ってしまっても構いません。

ゴムの木の切り口から出てくる白い樹液は、触ってみると粘着性があってネバネバしています。

樹液が肌につくとかぶれてしまうことがあるので、剪定する時は手袋をつけた方が良いですよ。

ガーデニングをもっとオシャレに!ひとつあると結構長く使えます。

樹液で洋服が汚れないようにエプロンも。ポケットがついていると何かと便利♪

これでやっと剪定が終わりです。ゴムの木の高さは、約27cmになりました。

切り口から出ていた白い樹液は、剪定した翌日にはもうすっかり乾いていました。

樹液が固まって枝の切り口に膜を張ったようになっています。

ゴムの木は、秋までは成長期なので、剪定後もすぐに新しい葉を増やしていくはずです。

今度はどんな風に枝が伸びていくのかな?今から待ち遠しいです♪

剪定したゴムの木のその後の成長はコチラの記事で書いています。剪定後の成長は如何に??

ゴムの木が剪定後に枝分かれしてきた!成長の様子を紹介します 今年の6月にバッサリと短く剪定したゴムの木。 剪定後も順調に育ちました。そして、なんと!私の期待通り何本も...

ゴムの木は葉をこちらの洗浄剤でお手入れするとツヤツヤでピカピカに!♪

剪定したゴムの木の枝を水挿しに!

剪定で切り落としたゴムの木は、短く切ってから2本水挿しにしました。

水挿しにしたゴムの木は、その後、発根していく様子をまた別の記事で書いてみようと思っています。ゴムの木の増やし方の記事も読みにきてくださいね♪

追記:水挿しにしたゴムの木は、その後すぐに発根してきました。

水挿ししたゴムの木が発根していく様子を書いた記事はコチラ↓

ゴムの木の増やし方。水挿しや発根の仕方を紹介します剪定で切り落としたゴムの木の枝を水挿しにしてみた体験談を書いています。水挿しのコツや発根の仕方を紹介しています。...

最後に

ゴムの木の剪定は、出来るだけ生育が旺盛な成長期に入った頃にやった方がその後も元気に育ちます。

うちのゴムの木は昨年の5月にも剪定しましたが、その後も順調に育ってどんどん背が伸びていったので、きっと今回の剪定後も元気に成長していくと思います。

ところで、今年の夏も暑くなりそうですね。思い切ってバッサリと剪定したゴムの木頑張れ〜!!

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです♪

それではまた・・

おしゃれな観葉植物の購入はコチラから→午前12時までの注文で最短翌日配送。100品種から選べる観葉植物【HitoHana(ひとはな)】

私がお花の通販サイトHitoHanaで贈り物の植物を購入してみた感想や購入の手順を書いた記事はコチラ!

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...
フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味で一度お花を買ってみたい方にはHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレでハイセンスな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭、お供えのお花などがたくさん揃っています。

注文した観葉植物や胡蝶蘭は、生産者から直接最短で翌日までに送料無料で届きます。立て札やメッセージカード、ラッピングも無料

注文したお花や観葉植物は、発送前に送られてくるメールの写真で確認できるので安心です♪

私が実際に購入してみた記事もあるので詳しく知りたい方は参考にしてください。

↓↓↓↓

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...

オシャレなお花や観葉植物の購入はコチラがおすすめ♪

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

yume
yume
定期便で色んなお花を楽しみたい方にはbloomeeという選択肢がオススメ!

お花のある暮らしって素敵♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果から証明されています。ほんの少しのお花で十分。お花が飾ってある暮らしで少しでも癒されましょう♪

最近話題のお花の定期便はお花が家のポストに届くので、お店に買いに行く手間がかかりません。

また、旅行などで留守にするは、都合に合わせてスキップもできます。

プロが選んだオシャレなお花が飾ってある暮らしを、体験コース500円から手軽に始められますよ♪

今度はどんなお花が届くかな?と毎回ワクワク。まるで贈り物のお花が届いたような気持ちに♪

お花を飾って少しでも癒されましょう。お花のある暮らしはコチラから→お花の定期便【Bloomee LIFE】


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です