ハンドメイド

ハーバリウムの簡単な作り方!100均の材料と手作りドライフラワーで作ってみた

どうも、ハンドメイドが大好きなyumeです。

そんな私は、今までにもスワッグやリースなど、ドライフラワーのハンドメイド作品をたくさん作ってきました。

どれも、自分なりに考えながら作ったオリジナルの作品ばかりです。

そして、今度は、自分で手作りしたドライフラワーと100均の材料を使ってハーバリウムを作ってみました。

そこで、この記事では、初めてでも簡単に出来るハーバリウムの作り方を紹介してみようと思います。

ハーバリウムを作るために用意した材料

今回私は、ハーバリウムを作るために次のような材料を用意してみました。

  • ハーバリウム専用オイル(1本50ml入り)
  • ドライフラワー(バラ・カスミソウ・キャットテール・アスター)
  • ピンセット

ドライフラワーは、少し前に自分で手作りしておいたものです。

ドライフラワーの作り方はシリカゲルで作ったドライフラワーが綺麗すぎる!作り方やメリット・デメリットも解説の記事で紹介しています。こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

今回使ったハーバリウム専用オイルは、100均ダイソーで購入しました。

この瓶も、100均ダイソーで購入したものです。小さくて可愛いな〜、と思ってこちらを選びました。

ハーバリウムは、まだあまり作り慣れてないので、まずは小さい作品から作ってみることに、、

片方だけ少し凹んでいます。可愛い♪

高さは53.6mm。

横幅は、55.1mm。

瓶の口の大きさは、外径が33.8mm。ドライフラワーがちゃんと入るかな?それだけが心配(・・;)

ハーバリウムを手作りしてみた。簡単な作り方を紹介

まずは、瓶の中にハーバリウム専用オイルを少しだけ入れておきます。ちなみに、私は5mm程入れました。

次は、オイルの上からドライフラワーを入れていきます。ここでは、さすがにピンセットを使わないと無理です。

ピンセットは、前から持っていた先の曲がったものを使ってみましたが、やっぱり先の尖ったピンセットの方がやりやすいな、と改めて実感しました。

ハーバリウムは、もっと細長い容器を使うなら、まずは瓶の横に実際にドライフラワーを並べてみて、もう初めから配置を考えておくと途中で悩んでしまうこともないと思います。

今回は丸いコロンとしたフォルムの瓶を使ったので、そんな風にドライフラワーを並べてみることが出来ませんでした。

そんなわけで、ドライフラワーは出来上がった時の姿を想像しながら入れていきました。

どっちを正面にするかは、もう作り始めた頃から決めておくといいです。

ところが!実際にやってみたら、ドライフラワーが思ったように固定できなくて、、、途中で何度も何度もやり直してしまいました(・・;)

yume
yume
あまりたくさん触らない方がいいのに、、

あーでも無いこーでも無いと言いながら色々とやっているうちに、せっかくのドライフラワーが傷んでぼろぼろになってしまうからなのですが、、

yume
yume
でも、なんとかセーフ!

ドライフラワーを全部入れ終わったら、オイルを瓶の口のくびれた部分まで入れておきます。ドライフラワーが浮いてこないように、、

オイルは、少しづつゆっくりと、、隙間まで行き渡らせるつもりで丁寧に入れていきます。

そして、空気が抜けるまでしばらく蓋を開けたままにしておきます。

空気の粒がなくなってから、蓋を出来るだけ固く閉めておきます。これでハーバリウムの出来上がり!こちらが正面です。

さて、ハーバリウムの出来上がりは??途中で花の向きが決まらなくて四苦八苦したし、、どうかな〜(⌒-⌒; )

丸い瓶を使ったので、何だか魚眼レンズみたい!ユニークながらも、薔薇を使ったお陰で華やかなハーバリウムが出来上がりました。

出来上がったハーバリウムは、斜めから見たらこんな感じ、、

真横からは、こんな感じ。

薔薇は、出来るだけ花のガクの部分が見えないようにしてみたつもりです。なにせ瓶が狭いので、なかなか思ったようにいきませんでしたけど^^;;

こちらがハーバリウムの裏側です。カスミソウが思い通りにならなくて、もう!ってなってしまったこともありました(^^;;

それでも、裏面もガッカリしない程度にはしておいたつもりです。裏側とはいえ、手抜きは出来ませんので、、

出来上がったハーバリウムにリボンを結んでみた

出来上がったハーバリウムは、そのままでも十分可愛かったのですが、、やっぱり、もっと可愛く!と思って仕上げにリボンを結んでみることにしました。

麻ひもを結んだら、ナチュラルな仕上がりに!天然素材ならでは、って感じかな?

このリボンは、ちょっと目立ち過ぎるかな??う〜んなかなか悩ましい(⌒-⌒; )

わぁ〜!良いかも〜。色合いもドライフラワーとぴったり!♪

というように、色々なリボンを結んでみましたが、最終的にはボルドー(ワインレッドよりも暗い赤色)にゴールドの縁どりのあるリボンにしました。

自分では、落ち着いた雰囲気のハーバリウムになったと思います。どうでしょう??

ハーバリウムは、出来上がってから3日ほどしたら、ドライフラワーにオイルが染み込んで色が少しだけ濃くなってきました。

特に薔薇は、出来上がったばかりの頃よりも、深みのあるいい色合いになってきました。

出来上がったハーバリウムは、自分の机の上にでも飾っておこうかな、、それとも誰かにプレゼントしようかな、、と只今考え中〜♪

最後に

ハーバリウムは、もし趣味で作るなら、100均の材料でも十分。素敵な作品が簡単に出来上がります。

自分で手作りしたドライフラワーでも作れるので、自分が大事に育てているお花で作ってみてはいかがでしょう。

世界にたった一つしかない、自分だけのオリジナルのハーバリウムを楽しく作ってみてくださいね。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

それではまた・・

トップクリエーターから学べるオンラインレッスン【CLASS101】

「CLASS101」なら、好きなレッスンがオンラインでいつ、どこでも受けられます。

レッスンの詳細はこちらから確認できます→あなたのやりたいことが見つかる!趣味のオンラインレッスン【CLASS101】



趣味のオンラインレッスン「CLASS101」はこんな方にオススメ!

新しい趣味を始めたい方。

絵やクラフトなどが好きな方。

おうち時間で何か始めたい方。

受講できるクラスは、ほぼ毎日のように増えています。早速、趣味や副業のために好きなレッスンを始めてみませんか?

今なら5,000円OFFクーポンプレゼント中!

今だけのお得な情報もコチラから確認できます。

↓     ↓     ↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。