夏の花

紫陽花の簡単な増やし方|水挿しから鉢上げまでの成長記録を一挙公開!

yume
yume
どうも、yumeです。

紫陽花は花の時期が終わったら、もう剪定を7月の中旬頃までに済ませておくようにします。

そうすると、また来年もたくさん花を咲かせてきます。

もし新しい株を増やすなら、剪定で切り落とした枝を土に挿し木しておくだけで、簡単に増やせます。

紫陽花の増やし方は、他にも切った枝を水挿ししておいて、一旦水の中で発根させてから土に植え替える、という方法もあります。

私も2ヶ月ほど前に紫陽花の枝を水挿ししておきました。そして、発根してくるのをまだかな〜、とワクワクしながら見守ってきました。

そこでこの記事では、まずは紫陽花を水挿しして、発根させてから増やす方法を実際にやってみた体験談から紹介してみることにします。

紫陽花を水挿ししてみた!

私が紫陽花を水挿しした理由は、ただちょっとやってみるか〜、というような軽い気持ちからでした。

紫陽花の水挿しは、ドライフラワーにするために用意してあった切り花の茎でやってみることにしました。

こちらは、ドライフラワーを作り始めた5月25日の写真です。ドライフラワーは、他にもバラやかすみ草なども、、

紫陽花の水挿しは、短く切り落とした茎でやってみました。

実は今回の紫陽花の水挿しは、たまたまパッと思い立ってやってみただけ、というわけです。

紫陽花もそのために用意したわけではなかったので、水挿しにするにはあまりにも細すぎたかな、と思います。

yume
yume
ちゃんと発根してくるかな??

というように、初めからあまり期待できないな、という少し半信半疑な気持ちもありました。

本来なら、水挿しには、もっと太い茎を使った方がいいに決まっていますよね^^;

ということで、今回の紫陽花の水挿しは、

yume
yume
もし上手くいったらラッキー!

というような、ほんのお試し程度の軽い気持ちでやり始めました。

たまには、そんな遊び心も、楽しいことが増えていいんじゃないかな?と思います。

水挿しした紫陽花の発根の仕方を紹介!

6月22日:こちらが、水挿しを始めてから1ヶ月ほど経った頃です。

なんと!もう諦めた方がいいかな??と思い始めた矢先。やっと根が1本だけ生えてきました。

7月3日:おッ!まだ短いけど、根が枝分かれしてきた〜!新しい根が増えてる〜。

新しい葉も、だんだん大きくなってきたような??気のせいかな。

7月28日:わぁ〜!根がフサフサに!

まだ小さいですが、また新芽も育ってきています。

そろそろ土に植え付けてもいいかな?と迷いましたが、まだ根が弱しいので、もう少し育ってくるまで待つことに、、

8月8日:やった〜!根がどんどん増えてきました。真っ白な根が一段とフサフサに。

細い茎なのに、よくここまで発根したものだな、と思います。あまり期待できないかも、と思っていただけに、もう嬉しくて胸が一杯です(笑)

気温が上がってきたので、暑さで根が傷みそう。色も悪くなってきたし、どうしたらいいの^^;

せっかく発根してきたのに、ここで腐らせてしまっては元も子もありません。もう水挿しは、これで限界かな?

そこで、水挿しした紫陽花をすぐに鉢上げすることに、、

水挿しは他の植物でも試してみたことがあります。こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

ゴムの木の増やし方。水挿しや発根の仕方を紹介します剪定で切り落としたゴムの木の枝を水挿しにしてみた体験談を書いています。水挿しのコツや発根の仕方を紹介しています。...

ガーデニングや園芸を基礎から学ぶなら、プロの指導が受けられるコチラから→生涯学習のユーキャン

水挿しで発根してきた紫陽花を鉢上げしてみた!

8月8日:水挿しで発根させた紫陽花を鉢上げしました。

上の方の茎はもういらないな、と思ったので、切り取っておきました。

鉢の大きさは、とりあえず3号に。花用の培養土を使って植え付けました。

yumeが何度もリピートしている、水はけ抜群の培養土はコチラ!元気に育ちますよ。

紫陽花の水挿しを始めてから鉢上げまでにかかった期間は、約2ヶ月と10日です。

水挿しした紫陽花はもともと茎が細くて弱々しかったので、夏の暑さで途中で腐ってしまっても、全然おかしくなかったと思います。

yume
yume
なんとかセーフ。

水替えは毎日はもちろん、1日に何度でも入れ替えていました。そして、できるだけいつも新鮮な状態にしていました。

水挿ししてあった紫陽花は、やっと鉢上げしたものの、葉の色が少し薄いように思います。あまり良くないかも^^;

とはいえ、やっと鉢上げまでたどり着けて、それだけでも嬉しくてたまりません。これからも元気に育って欲しいな、と思います。

もしこの先、予想以上に大株に育ったら、もうそれはあまりにもラッキー!としか言いようがありません。泣いて喜びます。本当に。

鉢上げした紫陽花は、しばらく日陰で様子をみていくことにします。

そして、その後も調子が良さそうなら、その時は少しづつ日光に慣らしていきたいなと思います。

鉢上げから10日ほど経った頃の紫陽花の成長

鉢上げした紫陽花は、10日ほど経った頃に株の中心から新しい葉が育ってきました。

手間ひまかけて育てると、こんなにも愛おしく感じるものなのでしょうかね。ほんの小さな成長でも、幸せな気持ちで一杯に♪

そして、前から気になっていた葉の色も、土に植え替えてから、だんだん青々としてきたように思います。

最近は雨の日が多いからでしょうかね。雨が降った後は、葉がビックリするほど生き生きとしています。

自分で手間暇かけて増やした株なので、ほんの少しの成長でも思わずニンマリ(*^^*)

自宅で手軽に学べる趣味や資格取得の講座はコチラから→ ユーキャンの人気講座ランキング

水挿しで増やした紫陽花が花を咲かせるのはいつ?

紫陽花は鉢上げした後、たとえ元気に育ったとしても、きっと花は来年はまだ咲かないよね?

鉢上げして一応鉢に植え替えはしましたが、花が咲くのは株がある程度大きくならないと無理なんじゃないかな?と思います。どうかな。

それでも、再来年こそは!とこの先、美しい花を咲かせるのを楽しみにしています。いつか必ず!

いつになるかな?いつか嬉しいお知らせが出来たら良いな、と思います。

紫陽花の花の色が変わる理由について書いた記事も読んでみてくださいね。

紫陽花の花の色が変わる理由は?土の性質を変える方法を紹介します紫陽花の花の色と土の性質の関係や土の酸度をアルカリ性に変える方法を書いています。花言葉も参考にしてみてください。...

最後に

紫陽花の水挿しは、また機会があったら、今度こそもっと本格的にやってみたいなと思っています。

その時は、もっと太い茎でやってみます^^;

紫陽花は水挿しした後も、水が汚れないように水替えにさえ気をつけたら、案外順調に発根してきました。

もし紫陽花の新しい株を増やすなら、是非この記事で紹介した水挿しでやってみてね♪

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

それではまた・・

次は、鉢上げした紫陽花のその後の成長記録を紹介した、こちらの記事も読んでみてくださいね。

水挿しで増やした紫陽花の成長が止まらない!鉢上げ後の記録を紹介この記事では、水挿しで増やした紫陽花の、鉢上げ後の成長を紹介しています。冬越し中の様子や春からのあっという間の成長ぶりを実際の画像と一緒に紹介しています。...

あなたにぴったりな講座をいますぐチェック!→ユーキャンのぴったり講座診断

多彩な通信講座が100以上!あなたにぴったりな講座が必ず見つかる【生涯学習のユーキャン】

生涯学習のユーキャンなら、あなたの学びたい、という気持ちにぴったりな講座が必ず見つかりますよ♪

ユーキャンの全講座一覧



家にいながら好きなことが学べるって楽しい!ワクワクや好奇心を一生持ち続けましょう。

今まで自己流でやっていたガーデニング、ちゃんと基礎から学んだら、もっと楽しくなりますよ♪

資格を取得して、新しい人生の第一歩を!!

学びに年齢なんて関係ありません。あなたの学びたい、という気持ちを大切に。

あなたにぴったりな講座の詳細はこちらから確認できます。今だけのお得な情報もチェック!

↓     ↓     ↓    ↓

生涯学習のユーキャン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。