夏の花

水挿しした紫陽花の発根から鉢上げまで。簡単な増やし方を一挙公開!

yume
yume
どうも、yumeです。

紫陽花は花の時期が終わったら、7月の中旬頃までに剪定を済ませておきます。

夏に剪定しておくと、また来年もたくさん花を咲かせるようになります。

紫陽花は、剪定で切り落とした枝を挿し木して簡単に新しい株が増やせます。

また増やし方は、他にもあります。例えば、枝を水挿しして発根させてから鉢に植え替えるという方法です。

私も、2ヶ月ほど前に紫陽花の枝を水挿ししておきました。そしてその後は、発根していくのをワクワクしながらずっと見守ってきました。

この記事は、紫陽花を水挿しで増やす方法を紹介してみることにします。

紫陽花を水挿ししてみた!

そもそも、私が紫陽花を水挿しした理由は、「ただちょっとやってみるか〜」といった、何のことはないそんな軽い気持ちからでした。

私は、紫陽花の水挿しをドライフラワーにするために用意した切り花の茎でやってみました。

こちらは、ドライフラワーを作り始めた5月25日に撮った写真です。ドライフラワーは、他にもバラやかすみ草など色々と・・

紫陽花は茎を切って短くしたので、水挿しは、その時切り落とした茎でやってみました。

というわけで、実は今回の紫陽花の水挿しは、たまたま思い立ってやってみただけでした。

紫陽花もそのために用意したものではなかったので、水挿しするには、茎があまりにも細すぎ。

yume
yume
ちゃんと発根するかなあ〜

と、初めからあまり期待できないなという気持ちも心の何処かにありました。

本来なら水挿しは、もっと太くてしっかりとした茎を使った方がいいに決まっていますよね^^;

ということで、今回の紫陽花の水挿しは、

yume
yume
もし上手くいったら、それこそラッキー!

といった、お試し程度の軽い気持ちで始めてみました。

たまにはそんな風に遊び心でやってみても、楽しみが増えていいんじゃないかな?と思います。

水挿しした紫陽花の発根の仕方を紹介!

6月22日:水挿しを始めてから約1ヶ月経った頃です。

なんと!もう諦めた方がいいかな、、、と思い始めた頃になって、やっと根が1本だけ生えてきました。

7月3日:おッ!まだ短いけど、また根が枝分かれして増えてる!

それに葉も、だんだん大きくなってきたような??

7月28日:わぁ〜!もう根がフサフサに!

よくみたら、まだ小さいけどもう新芽も育ってきています。

そろそろ土に植え付けてもいいかな?と迷いましたが、まだ根が弱しいのでもう少し根が育つのを待ってみることに・・

8月8日:更に根が増えてきました。一段とフサフサに・・

細い茎なのによくここまで根が育ったものです。あまり期待できないと思っていただけに、やっぱり感慨深いものがありますね。

もう、暑さで根が傷みそう!それに根の色も多少悪くなってきた〜^^;

せっかく発根してきたのに、ここで腐らせてしまっては元も子もありません。水挿しは、もうここまでが限界かな?

そう思って、早速鉢上げすることに・・

ちなみに、水挿しは他の植物でも時々やっています。水挿しについて書いたこちらの記事も参考にしてみてください。

ゴムの木の増やし方。水挿しや発根の仕方を紹介します剪定で切り落としたゴムの木の枝を水挿しにしてみた体験談を書いています。水挿しのコツや発根の仕方を紹介しています。...

発根してきた紫陽花を鉢上げしてみた!

8月8日:水挿しで発根させた紫陽花をやっと鉢上げしました。茎は、上の方のいらない部分を切り取っておきました。

まだ苗が小さいので、鉢は3号鉢です。花用の培養土を使って植え付けました。

必要な成分がもう初めから程よく配合された「花用の培養土」はこちら!

水挿しを始めてから鉢上げまでに、期間が約2ヶ月と10日ほどかかりました。

水挿しした紫陽花はもともと茎が細くて弱々しかったので、夏場ということもあり、途中で腐ってしまっても全然おかしくなかったと思います。

yume
yume
腐らなくて良かった〜。

もちろん、器の水は毎日何度でも替えて、いつもキレイな状態を保つように気をつけていましたけど・・

ちなみに、水挿しした紫陽花は、やっと鉢上げしたものの、葉の色が薄くてあまり良くない感じですね^^;

今回は水挿しをたまたまお試ししてみただけだったのですが、やっと鉢上げまでしたのでこれからも元気に育って欲しいなと思います。

もしこの先大きな株に育ったら、それはもうラッキーとしか言いようがありませんね。

鉢上げした紫陽花は、しばらく日陰で様子をみます。そして、調子が良さそうなら少しづつ日光に慣らしていきます。

追記:そして、その後10日ほど経った頃に、株の中心に新しい葉が育ってきました。

土に植えてから、葉の色も良くなってきたみたいです。最近は雨の日が多いせいかな?返って葉が生き生きとしています。

自分で手間暇かけて増やした株なので、ほんの少しの成長でも思わずニンマリしてしまうほど嬉しくなってしまいます(*^^*)

水挿しで増やした紫陽花。開花は期待できる?

紫陽花は、鉢上げ後もし順調に育ったとしても、花は来年の開花時期になってもまだ咲かないよね??

一応鉢に植えはしましたが、花は株がある程度大きくならないと咲かないんじゃないかな?と思うのですが・・

でも、順調に育ったら、再来年こそは!と期待しています。

せっかく新しく増やした株なので、いつか必ず可愛い花を咲かせて欲しいです。

いつになるかな?また記録しとかなきゃ・・

土の性質によって紫陽花の色が変わる理由について書いた記事もあります。

紫陽花の花の色が変わる理由は?土の性質を変える方法を紹介します紫陽花の花の色と土の性質の関係や土の酸度をアルカリ性に変える方法を書いています。花言葉も参考にしてみてください。...

最後に

紫陽花の水挿しは、もしまた機会があったら、今度こそもっと本格的にちゃんとやってみたいです。

その時は、もっと太くていい茎でやりたいな^^;

紫陽花の水挿しは、水替えさえ気をつけたら意外と順調に発根してきました。

新しい株を増やすなら、ぜひ水挿しで♪

それではまた・・

フラワーギフトや胡蝶蘭・観葉植物・スタンド花が全て揃う【HitoHana】
yume
yume
ギフトや趣味で一度お花を買ってみたい方にはHitoHanaが断然オススメ!

HitoHanaでは、オシャレでハイセンスな花束やフラワーアレンジメント、観葉植物、胡蝶蘭、お供えのお花などがたくさん揃っています。

注文した観葉植物や胡蝶蘭は、生産者から直接最短で翌日までに送料無料で届きます。立て札やメッセージカード、ラッピングも無料

注文したお花や観葉植物は、発送前に送られてくるメールの写真で確認できるので安心です♪

私が実際に購入してみた記事もあるので詳しく知りたい方は参考にしてください。

↓↓↓↓

花や植物の通販サイトHitoHana(ひとはな)レビュー!贈り物のリースを購入してみた感想お花の通販サイトHitoHanaで贈り物のお花を購入してみた感想を書いたレビュー記事です。注文の仕方やお花が届くまでの流れもわかりやすく紹介しています。...

オシャレなお花や観葉植物の購入はコチラがおすすめ♪

毎回ワクワクするポストに届くお花の定期便bloomee(ブルーミー)

yume
yume
定期便で色んなお花を楽しみたい方にはbloomeeという選択肢がオススメ!

お花のある暮らしって素敵♪

お花の癒しやリラックス効果は、研究結果から証明されています。ほんの少しのお花で十分。お花が飾ってある暮らしで少しでも癒されましょう♪

最近話題のお花の定期便はお花が家のポストに届くので、お店に買いに行く手間がかかりません。

また、旅行などで留守にするは、都合に合わせてスキップもできます。

プロが選んだオシャレなお花が飾ってある暮らしを、体験コース500円から手軽に始められますよ♪

今度はどんなお花が届くかなと毎回ワクワク。まるで贈り物のお花が届いたような気持ちに♪→お花のある暮らしを体験してみる


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です